親子で森歩き

| コメント(0) | トラックバック(0)
s-IMG_3635.jpgわが家一家が、赤い道(山神閣~墓地)を歩きました。
この道が、最も歩きやすく、急な坂もほとんどありません。
山神閣まで車で行けますし、墓地へも車で行けます。
つまり、スタート地点とゴール地点は車でいけるということです。
しかも、この区間、所要時間はゆっくり歩いて20分程度で、ちょうどよい「お散歩」です。
s-IMG_3634.jpg7歳の長男は、何かと目につくもので遊びます。
木の実、葉っぱ、虫、クモ・・・
倒木にもまたがって、乗り物のつもり?
s-IMG_3649.jpgちょうど中ほどで、見晴らしのいい場所があります。
この写真でわかるように、妻は妊婦で、妊娠7ヶ月です。
無理は禁物ですが、体調は安定しており、本人が山歩きを熱望しています。
このコースは、妊婦でも無理なく歩けます。
s-IMG_3663.jpg木漏れ日が差しこみ、とても気持ちの良い散歩です。
足もとの落ち葉のじゅうたんも、ふんわりした歩き心地です。
コンクリートやアスファルトとは明らかに違って、足腰に負担が少ないです。
s-IMG_3652.jpg木の実をみつけ、「何だろう?」とのぞき込んでいます。
長男は7歳、長女は4歳、次女は2歳です。
妊婦も幼児も難なく歩きます。
s-IMG_3684.jpg目の前に、墓地が見え、ゴールです。
妻は、まったく疲れなかったと言いました。
子どもたちは、「おなかすいた!!」と、はしゃぎました。
高麗寺の高台で、おにぎりを食べました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://souraku.net/mt/mt-tb.cgi/20

コメントする

このブログ記事は

このページは、momoが2007年10月21日 20:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不動山を散策」です。

次のブログ記事は「7歳児が渓谷に挑戦」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2008年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

すべて