松枯れの観察

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_6030.jpg昨年暮れに、不動橋付近で松枯れを整理しました。全国的に松枯れが深刻です。このあたりでも、枯れた松が目立ちます。右の写真は、不動橋を渡って、白い道へ向かうあたりです。
IMG_6041.jpg枯れた松の断面を見ると、一目瞭然です。芯のあたりに「生きた部分」があります。その周囲はスカスカです。スカスカの部分は、水も養分も通らないのでしょう。人間で言うと、血管が詰まった状態に近いでしょうか。
IMG_6042.jpg右の写真、4つの目?がついた幹があります。何だと思いますか?


木の枝です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://souraku.net/mt/mt-tb.cgi/48

コメントする

このブログ記事は

このページは、momoが2008年3月 6日 20:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬が残る森」です。

次のブログ記事は「4歳児、渓谷へ挑戦!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2008年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

すべて