2008年9月アーカイブ

IMG_2369.jpgがっこうの森をつくり隊は、6月以来の、お久しぶりです。9月28日、秋です。童仙房では、お盆を過ぎたら、秋の気配がただよい、彼岸を過ぎたら、暖房が必要です。・・・というのは過去の話。最近は温暖化の影響か、そこまでは冷え込みません。森で遊ぶには、ちょうどいい季節。
IMG_2378.jpgちょっとそれ、なに焼いてんの!
サンマじゃないのさ。
童仙房でとれたサンマです。
(たまに信じてくれる人もいます。そういう人、大好きです。ほんまに)
IMG_2379.jpg釜で炊けたご飯を、子どもたちもおかわりいっぱい。
IMG_2388.jpg近くで拾った栗なのよね、これが。ちょっと切れ目を入れて、火に入れる。街じゃできない体験でしょ。
IMG_2395.jpgご飯の時間は、何より幸せ~!
メニューを決めずに、各自が一品持ち寄りってスタイルもいいもんですよ。
IMG_2407.jpg前回(6月15日)、川の向こうを開拓しようって話がありました。そこで、川を渡るための手段を試行錯誤。とりあえず、飛び石みたいに、飛び丸太を設置。ただし、安定に難あり・・・
IMG_2409.jpg青く光るキノコ。
自然の神秘ですね。
IMG_2161.jpgちょっとした縁があり、西宮の保育園の親子が、保育園とは関係なしに、自主グループで童仙房へ遊びに来ました。みんなで仙の森へ。
まずは、川へ入って、大はしゃぎ。
IMG_2164.jpgすぐそばを、小さなヘビが・・・
だいじょうぶ。毒のないヘビです。子どもたちの声に圧倒されて、そそくさと逃げていきます。それを追いかけて、写真におさめました。かわいいもんです。
IMG_2179.jpg今日は、幼い子たちばかりです。年長さん(5-6歳)が多いけど、もっと幼い子もいます。この川なら大丈夫。こんなに浅いから。
IMG_2208.jpgブランコもいい気持ち。都会の公園とはぜんぜん違うでしょう。ハンモックにも乗ってるね。
IMG_2225.jpg持ってきたおにぎりで、お昼ご飯。この開放感が、とってもいいね~。いつもはうるさい?おとうちゃん、おかあちゃんも、ここなら怒らなくてすむし・・・

IMG_2229.jpg川でびちょびちょ濡れた服は、たき火で乾かします。お父ちゃんも火遊びを楽しんでいます。子どもたちが服を濡らしたら、お父ちゃんの楽しみが増える!
持続可能な (^_^) 遊びです。
また来てね~!!
IMG_1582.jpg積水化学グループ様のモデルフォレスト活動第3回は、テーブルづくりだけではありません。テーブルができあがったら、いつものように、保全活動です。
家族参加の子どもたちはというと・・・
薪でご飯を炊き、カレーを作ることに夢中です。そりゃそうでしょう。都会の中では、火遊びなんて、ぜったいにできません。炊飯器をつかわないご飯の炊き方も、興味津々。
IMG_1590.jpg木々を間引き、明るい日がさし込みます。手前の丸太は、松食い虫にやられた松です。野外活動用に、薪とします。積水のみなさんが、薪割りをしてくれました。
IMG_1598.jpgちょっと前とはまるで違う光景です。明るくなって、森の草木がぐんぐん成長していくでしょう。
IMG_1600.jpg積水のみなさまの作業ぶりも、手慣れた様子です。ケガをしないよう、気をつけてくださいね。
IMG_1612.jpg子どもたちは、川へ下りて、遊びます。間引いた木で、おとなたちが階段をつくってあります。
IMG_1620.jpgさあ、いよいよカレーができました。おなかすいたでしょう。子どもたちが一生懸命、薪をもやしてできたご飯です。おいしさもひとしお!
IMG_4453.jpg朝つくったテーブルで、カレーライスをいただきました。
IMG_4455.jpgね、いい雰囲気でしょう。
お疲れ様でした。
IMG_1515.jpg積水化学グループ様の、3回目のモデルフォレスト活動は、9月6日。
森林保全活動をすれば、必ず、間伐材や柴が出ます。これらを資源として活用していくことも考えたいものです。今回は、間伐材を利用してテーブルづくりに挑戦してみました。
IMG_1525.jpg間伐されていない森は、うっそうとしています。これでは、木々も生長できません。間伐の仕方を指導してもらい、間伐開始。
IMG_1538.jpgそして、切り出した間伐材を、枝を払います。奥様方、子どもたちも、のこぎりをもって、一緒に作業します。
IMG_1546.jpgさらに、1メートルずつに、小切ります。これも、子どもたちが大活躍。
IMG_1541.jpgそして、皮むき。子どもたちも、めずらしい作業に夢中です。
IMG_1556.jpgうまくいくと、ペロンとめくれます。皮むきって、こんなに楽しいんだ。
IMG_1564.jpgできあがった丸太を組み合わせます。形が見えてきた?
ここまで所要時間、1時間。
IMG_1615.jpg森で、そこにあるものを台として、作ったテーブル板をのせると、ほら、こんなにすてきなテーブルのできあがり。台には打ち付けていないので、持ち運び?可能です。
素人仕事とは思えないできばえ!

このアーカイブは

このページには、2008年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年7月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2008年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

すべて