切り株から芽秋のがっこう、2日目です。ふだんから、がっこうの森をつくり隊が森林整備をしており、切り株から、こうやって芽がいっぱい出てきています。木は切らずに放置すると、密集して生長しなくなり、二酸化炭素をあまり吸収しなくなっていきます。切って利用することで、新しい芽が育ち、二酸化炭素の吸収も活発になります。

クラフト今日も、クラフトづくりのプログラムがあります。複雑な物をつくりたがっているようです。

木の皮むき檜の間伐材の皮むき体験です。うまくいくと、つるりとむけるのですが、今日は苦労しました。とはいえ、苦労することじたいが、楽しみでもあるようです。お仕事ではないので、少しずつ少しずつむいでいくことが、夢中になれるようです。

不動滝へ渡る有志をつのって、不動滝へ。白い道、黄色い道、参道を通り、滝へ。不動滝では、川を渡ります。ぬれた岩の上はよくすべります。慣れない子たち、だいじょうぶかな?

不動滝滝の前で集合写真。さすがに、志願してきた人たちばかりなので、少々の困難はむしろ楽しみと感じるようです。

親子滝有志の中の有志をつのって、不動滝の下、渓谷コースの一部を案内しました。不動滝からは見えない箇所で、子どもたちは感激の様子。

ターザン不動滝横の立木にロープを掛けて、ターザンごっこ。ここに来た子しかしらない、ヒミツの遊びです。子どもたち、なかなか終わろうとしませんでした。

はしご帰りは、滝の横をはしごとロープで登ります。

不動滝の上つづいて、滝の上も、ロープで岩場を進みます。どの子も元気に走破しました。

昼食拠点に帰ると、ちょうど昼食ができていました。カレーうどんと、しょうゆうどん。

くつうどんの釜の横では、靴が並んでいます。川に入ってぬれた靴を火であぶって乾かしています。風邪ひかないでね。

焼き板木を薄く切って、焼き板を作った子たちもいます。きれいにできました。

木の皮むき午後も、木の皮むきにひたすら取り組む人たち。なかなかハマるようです。無心になれるのかな?

家昨日から続いていた家づくり。いちおう、完成のようです。屋根、壁など、子どもたちが工夫しました。住まないともったいない?

開校式生活クラブ生協大阪さんの「秋のがっこう」が11月21日から開催されました。今回も、仙の森をたっぷりフィールドとして使いました。まずは、森の中で、日差しをいっぱい浴びて開校式。

豚汁バスの到着が遅れたので、みんなおなかぺこぺこ。開校式が終わると、すぐに昼食です。各自が持ってきたおにぎりに、森で作った豚汁。先発隊が、火をおこして、準備していました。

昼食紅葉のもとでの食事風景です。いい感じでしょ。

家づくりスタートいくつかプログラムを用意し、子どもたちは自分がやりたいところに参加します。「家づくり」なんてのもありました。今年5月5日に、春のがっこうで家づくりをしましたが、屋根や壁が傷んだので、柱だけ残して再チャレンジ。このプログラム、子どもたちが夢中になっています。

綱渡りタイヤブランコの横に、ロープを上と下に張って、綱渡りポイントを作りました。上も下も揺れるので、難しそうです。もっとも、落ちたところで、20センチほどですが・・・

クラフト森の木や葉を使ってクラフト作りのプログラムもあります。素材はふんだんに、発想は際限もなく・・・

ハンモック秋のいいお天気。ハンモックも気持ちよさそうです。

家づくり進行中家づくりが進んできました。笹で屋根をつくったようです。

ウォーキング各プログラムとも、盛り上がっていますが、続きはまた明日。一部の子たちは、元気がありあまり、高麗寺方面へ歩いて行きました。

拠点昨日の積水さんのモデルフォレストに続いて、今日は生活クラブ生協大阪さんの「がっこうの森をつくり隊」の活動です。20人ほどが森へ来ました。

タイヤブランコ前回(10月25日)に作り替えたタイヤブランコ、3人で乗っています。青いベストは1歳児。すごく楽しそうにしています。

階段昨日、積水さんが作りかけた階段と、見晴台へ登る道をさっそく歩いてみました。幼い子でも平気です。

ケンポナシと紫シメジ積水さんの拠点近くに、ケンポナシの木があります。梨には見えませんが、かじると、ほんとうに梨の味がするから不思議です。写真の右は、不動滝付近にあったムラサキシメジです。ふだん見慣れた森ですが、何でもないように見えて、珍しいものがたくさんあります。

竹を切る6歳児、竹を切っています。はて、何するんでしょうね?

竹を火にかける竹を縦に割ったものを合わせて、火にかけています。何のおまじない?

ごはんあ、竹の中にご飯が。そうです。米と水を入れておいて、竹を飯ごう代わりにご飯を炊いたのです。うまく炊けました。ほんのり竹の香りもします。

雑炊昼食は、雑炊です。いつものように、薪と釜です。

滝の上食後は、不動滝へ行きました。初めて仙の森へ来た若い子たちを連れて、子どもも連れて。ピンクのベストは4歳児。初めて滝へ行きます。滝の上は、ロープ伝い。

はしご滝の横のはしごをおりていきます。4歳児、とくに危なげなし。このへんは、横を見ると、滝が間近に見えます。

不動滝不動滝は紅葉が進んで、いつもよりなおいっそう、厳かなたたずまいです。

参道滝からは、参道を帰りました。黄色い道、青い道、赤い道と通って、山神閣へ。森の中を歩いていると、夕闇が迫っているように感じます。

山神閣写真は、山神閣を高麗寺側へおりたところです。山々は、すっかり秋の色。

カレンダー

2017年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30