» 森の整備のブログ記事

s-IMG_4287.jpg渓谷めぐりには、難しいところ、すべりやすいところに数カ所、ロープを設置してあります。
不動滝の横をのぼるロープは、雨の後には足もとがすべりやすいので、はしごを設置しました。はしごと言っても、ホームセンターなどで売っているものとはちがい、近くの雑木を切って、番線でくくった、手作りはしごです。(まだ上の方が完成していませんが)
s-IMG_4278.jpgはしごのすぐ横には、不動滝が落ちています。 滝の躍動を目近にながめることができます。
s-IMG_4279.jpg下におりてはしごを見上げると、こんな感じです。写真のちょうどまんなかあたりにはしごが見えます。はしごがあるところまでは、自力で上がります。ここは危なくありません。
s-IMG_4280.jpg不動滝は、今日もお元気でいらっしゃいました。

IMG_3412.JPG

今日もテープをまいて、道しるべ。

不動滝上流の橋を渡ったところ、10月15日に緑色のテープを巻いた道の反対側、橋へ向かって右側から、白いテープがスタート。

橋を渡って左へ行けば緑、右へ行けば白。


IMG_3453.JPG

白い道は、しばらく川沿いに歩いたあと、ぐんぐん坂を登っていきます。
不動滝の落ち口の真上あたりで、急な山肌を斜めにあがります。


IMG_3456.JPG

白い道は、黄色い道に出ました。
黄色い道を上がりかけて間もない地点です。
昨日のテープとつながりました。


IMG_3461.JPG

白い道のスタート付近に戻って、今度は、白い道の少し奧にある道に紫のテープを巻きました。
200メートルほど、軽トラが走れる程度の道幅があります。
小さな川を渡ってからは、人が歩く道。
ぐんぐん上がると思ったら、すぐに別の道に出ました。

さて、本日終了時の道は下のとおりです。白はグレーで表現しています。



forest_map_20071017.jpg

昨日、赤いテープを巻いたが、時間切れで、山神閣から西が手つかずだった。今日は、そこへいった。山神閣からしばらくは急な坂がなく、だいたい山の高いところを通ります。草木が茂っていて、景色は見えません。うっそうとした感じでもありません。赤いテープが途中でなくなり、西の終点でおりる手前まで作業。
IMG_9110.JPG
午後、出直して、青いテープを、赤い道の途中から不動滝参道入り口へ向けて巻いた。坂をおりていき、植林を横に見て、参道のかかりへ出る。車が入れる終点。参道は、ここから奧は歩く道。赤い道→青い道→参道→不動滝、というコースができた。

IMG_9135.JPG

参道の、滝のすぐ手前を登っていく道がある。ここに黄色いテープを巻いた。少々坂がきついが、しばらく登ると青い道にでる。テープを巻いてあるので、どこにでたのか、すぐにわかる。なかなかいい感じ。
IMG_9276.JPG

現在の道の様子はこんな感じ。

forestmap_20071016.jpg

カレンダー

2018年10月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031