» モデルフォレストのブログ記事

積水化学グループ様のモデルフォレスト活動が1年を経過し、年末には1年の活動の振り返りと2年目以降への計画、体制づくりを、積水さんの事業所で、京都府、南山城村、私たちが一緒になって、話し合いました。

そんなこんなで、積水さんも活動が定着し、広がってきているようです。OBさんたちが、活動に参加してみたいと言って下さっているようです。

そこで、3月1日、3人のOBさんが森を見に来られました。赤い道、青い道を歩き、不動滝参道を通って不動滝へ。
青い道 不動滝参道


そして、積水さんの拠点へ行き、秋に作ったテーブルでまったりとお弁当。寒かった季節は終わり、ポカポカ陽気です。日差しが暖かそうでしょ。
昼食 遊歩道

椎茸狩り今年、4回目の積水化学グループ様のモデルフォレスト活動が11月9日に開催されました。
童仙房では、これから椎茸の季節。今となっては珍しい原木椎茸を栽培しています。積水さんは、森へ入る前に、椎茸狩り。都会の人は、原木椎茸と菌床椎茸のちがいをご存じないでしょう。直接体験するに限ります。

暖を採りながら説明11時ごろ、森へ移動しましたが、冷たい風が吹いています。あたりはすっかり秋深し。
たき火で暖をとりながら、活動について、京都府の方から説明を受けます。

森林保全こんな日でも、動くとそれなりにポカポカしてきます。

森林保全みなさん、作業に熱が入ります。人手が入り、だんだん森の様子が変わってきました。

昼食お昼は、焼き椎茸、豚汁、白ご飯です。いつもどおり、釜と薪でつくります。寒い日にはあたたかいおつゆがいいですね。

自然観察教室子どもたちには、自然観察教室が同時開催です。森の中で、秋を見つける、という課題です。私の長男は、「芽の出たどんぐり」を取り上げていました。

集合写真最後は集合写真です。参加者は少なめでしたが、寒い中、みなさまお疲れ様でした。

IMG_1582.jpg積水化学グループ様のモデルフォレスト活動第3回は、テーブルづくりだけではありません。テーブルができあがったら、いつものように、保全活動です。
家族参加の子どもたちはというと・・・
薪でご飯を炊き、カレーを作ることに夢中です。そりゃそうでしょう。都会の中では、火遊びなんて、ぜったいにできません。炊飯器をつかわないご飯の炊き方も、興味津々。
IMG_1590.jpg木々を間引き、明るい日がさし込みます。手前の丸太は、松食い虫にやられた松です。野外活動用に、薪とします。積水のみなさんが、薪割りをしてくれました。
IMG_1598.jpgちょっと前とはまるで違う光景です。明るくなって、森の草木がぐんぐん成長していくでしょう。
IMG_1600.jpg積水のみなさまの作業ぶりも、手慣れた様子です。ケガをしないよう、気をつけてくださいね。
IMG_1612.jpg子どもたちは、川へ下りて、遊びます。間引いた木で、おとなたちが階段をつくってあります。
IMG_1620.jpgさあ、いよいよカレーができました。おなかすいたでしょう。子どもたちが一生懸命、薪をもやしてできたご飯です。おいしさもひとしお!
IMG_4453.jpg朝つくったテーブルで、カレーライスをいただきました。
IMG_4455.jpgね、いい雰囲気でしょう。
お疲れ様でした。

カレンダー

2018年10月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031