明け方のテント夜が明けました。朝日が射し込むベースキャンプ地。なんと気持ちのよい空気でしょう!

子どもたちのゲーム子どもたちのお店?

ルール
1.くじを引いたら、うしろをみてください。なんにもかいてないのは、あたりです。あたりだったら、ラムネをもらい、もういっかいひいて下さい。
2.ラムネのごみは、ごみぶくろにすてましょう。
3.ごみをかいしゅうしています。

パンを焼く朝食はパン。食パンとホットケーキとパン生地を焼いています。パン生地を使うのはもっと後。

ホットケーキ朝食のホットケーキ。おいしそうでしょ。鉄板焼きですよ。

森の様子森の様子です。日差しがやわらかくなり、森を明るく照らしています。

株おこしつまずきやすい切り株をスコップでおこしていきます。なかなかたいへんな作業です。

網虫取り網でいたずらしてる子だーれ?
つかまえられた1歳児も楽しそうですが・・・

うどんお昼は煮込みうどん。釜で豪快に煮込むと、ほんと、おいしいです。

昼からは、緩い斜面を利用して、物置台と、階段をつくりました。木の向こうで少年が丸太を3本並べているのは、すべり台だそうです。

台 すべり台

日が暮れると、夕食です。バーベキューとごはん。お、うまそうな焼き鳥ですな。
夕刻 焼き鳥

朝焼いたパン生地で、ケーキ作り。クリーム乗せて、フルーツをトッピング。
ケーキ ケーキ

子どもたちはケーキでパーティ。大人たちは、カクテルバー。
ケーキパーティ カクテルバー

森のお仕事がっこうの森をつくり隊、初めて森でのキャンプに挑戦しました。森には、電気もガスも飲料水も建物もなにもありません。きわめてワイルドです。しかも、1年前までは、人が踏みいることさえ困難だったところ。はたして、キャンプは可能であるのか・・・

ずっと前からの課題でしたが、いよいよ今日、チャレンジすることとなりました。
とはいえ、昼間はいつもどおりです。拠点上の広場の草刈りをしました。昨年春に、みんなできれいにしたのですが、笹が伸びてきました。

子どもたちおや? 子どもたち、集まって、何してるんでしょう?


こねるこねてますね。ホットケーキミックスと、牛乳と、卵。

だんごホットケーキかと思いきや、団子をつくっています。

パンひとくちパンです。鉄板でこんがり焼いて、おしいそう~!!

魚を焼くお次は、魚を焼きます。ビールがうまいっすね。

拠点子どもたちは先ほどのパンを食べつつ、のどかにくつろいでいます。大型連休中です。行楽地で人混みの中へ出かけている皆様、ご苦労様です。こちらは体のすみずみまで、いい気持ち!

橋造り対岸のゆずるの森へ行く橋を架けていましたが、流されてしまいました。丸太を並べて橋の再建です。ついでに、階段も拡張します。

階段こんな感じにできました。この橋、意外と安定しています。階段も広くなりました。

テント夕刻となり、テントを設営しました。いよいよ、その時が来たのです!

夜夜のしじまに一杯ひっかけて・・・ ←のんでばっかしやなぁ。
夜は暗いぞ~!
でも、ランタンの明かりと、ほのぼのした空気が、怖さを感じさせないです。

タイヤブランコ19日、がっこうの森をつくり隊がやってきました。大型連休の初日です。行楽地は渋滞のようですが、秘境中の秘境は悠々自適です。
タイヤブランコに乗っているのは4歳児。木にかけたロープに登っているのは3年生。何も気遣うことなく、のびのび遊んでいます。

川山では、お盆過ぎから秋の空気となりますが、景色が秋めいてくるのは、ちょうど彼岸ぐらいから。川の様子も、夏の暑い時期とは少し変わり、優しい表情をしてきました。

のぼるなんでもない山の斜面でも、子どもたちにとっては魅力あふれる遊び場です。1本のロープをみんなでよじのぼり、斜面をあっちへ行ったりこっちへ行ったり。
バランス感覚や運動神経も養われそうですね。いっとくけど、大人よりも子どもの方がずっと上手ですよ。

かまどいつも使っているかまどを、メンテナンス。灰をだして、土を掘り下げ、ブロックを積み直し。

広場拡張かまどの横も、笹を刈って、広場としました。どう使うかは未定ですが・・・

カレンダー

2018年7月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031