日記から戻る
過去日記ログ
他の月を見る


☆- office momo スタッフ日記 -☆

(2001/02)


[ 歴史教科書  (モモ) ]
「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書が話題になっていますね。
「自虐的な歴史」と彼らは言うけど、どこが自虐的なのかな?
うーん、そのへんがよくわからない。

歴史上の事実っていうのは、「出来事」は誰が見ても「事実」だけど、
その事実をどう見るかは、「事実」とか「虚構」とかいう問題ではないはず。

たとえば、いじめっ子が先生におこられたとき、「ごめんなさい」というか、
「あれはいじめではない。遊んでいただけだ」というか。
そんな話と似ている気がする。

忘れられがちだけど、アイヌだって、日本民族の被害者。
アイヌから見れば、近代史とは日本に侵略され、土地を奪われ、虐殺された
屈辱なんだよね。
それを日本人から見れば、北海道開拓。
相手の気持ちを理解するって、そんなに自虐的なの?
2001/02/27(火) 晴れ


[ あたたかい  (モモ) ]
ここ2,3日、あたたかいですね。
そろそろフキノトウがでてるかな、と思ったけど、まだでした。
やっぱり今年の冬は寒かったのですね。
2001/02/20(火) 晴れ


[ 春  (モモ) ]
めっちゃうれしい。
春の陽気。
は〜るよこい、は〜やくこい!
2001/02/19(月) 晴れ


[ 春の香り・・  (ナナ) ]
今日は暖かく、なんだか春の気配を感じる天気です。

そうそう、下でモモも書いてるけど、愚痴や不満・・言うのは
もちろん結構だしかまいません。
でもね、、仮に同じような境遇・立場の人が集まった時に、
ただの慰め合いや傷の舐めあい、見たくないところは見ないようにして
みんなで楽しく笑ってごまかして過ごす・・
みたいのって、私もモモも性に合わないんです。

しんどいときにはしんどーい。悲しい時にはかなしぃよ〜。
って言えて、なおかつ、でもそういうことがあるからこそ、
ささいなことでも楽しかったり嬉しかったりできるよね!
一見、どんなに悪いようにみえることでも、
それを良いことに(自分の気持ち次第で)変えていけるんだよ、、
っていうような力(気持ち)を
常に持ち続けて生きていきたい・・・と
日々思っています。

2001/02/18(日) 晴れ


[ 前向きな情報  (モモ) ]
相楽ねっとでは、というより、モモとナナは、どんなことに対しても、
前向きでありたいと思う。
何が前向きか?ということを追求すると、難しいが・・・
少なくとも、つらいこと、苦しいことの原因を、他へ転嫁したくない。
かといって、自分を責めたくもない。
明日、幸せになるのなら、それは「つらいこと」ではなく「幸せの種」なのだ。
そう信じていたい。
だから、愚痴や不満は、好きではない。
2001/02/17(土) 晴れ


[ 継子  (モモ) ]
テレビでもネットでも、「継母」がけっこう話題になりますね。
私は継子です。
私を生んだ母は、私が6歳の時に病気で亡くなりました。
子どものころは、母の死、義理の母親ということを、あまり意識せずにきましたが、
年を重ねるにつれ、考えるところが多くなってきました。
継子からの情報は少ないようですが、ボチボチと書いていきたいです。
2001/02/16(金) 晴れ


[ トップにある写真  (ナナ) ]
現在、相楽ねっとのトップにある南山城村の写真をみた人は
どうやら童仙房は豪雪地帯だと思ってしまう人もいるみたいですが、、
違いますよ〜!!(^o^)
あれは今年一番の大雪の時に撮った画像なだけです。(;^_^A
ただ、山の上は雪なのに下におりたら雨(曇り)だったということは
よくありますが・・・。
京都府でいうと北部は豪雪地帯で有名ですが、
南部にあたる相楽郡で大雪が降る地域というのはありませんです!!

2001/02/13(火) 曇り


[ やるじゃないのじゃすとしすてむ  (モモ) ]
一太郎と花子の11、いいですよ、ほんと。
もうあんまりワープロは進化しないのかな、と思っていただけに、
予想外の進歩にびっくり。
機能が増えると難しさを感じることになるのだけど、
一太郎も花子も、難しくなったようには見えません。

大満足のバージョンアップでした。
2001/02/12(月) 晴れ


[ 枯れ葉の下では  (ナナ) ]
今日ハーブ園(自分たちで作っている)に行ったら、枯れ葉の下に
新しいレモンバームの芽がでてきていました。周りをみたら
ミント系のものも、葉を出しているものもあったのでビックリ。
ハーブはちょっと手でこすると香りがつくので
彼らの命をすぐに感じ取ることができます。

もうじきに、フレッシュハーブティーが飲めるようになるのかなぁ〜。

2001/02/10(土) 晴れ


[ 一太郎と花子買いました  (モモ) ]
今日発売の一太郎11と花子11、さっそく宅配で送られてきました。
今回はJustSystemさん、かなり力が入っていますね。
発売日が近くなると、毎日のようにメールが届きました。
自然と、今日送られてくることを、楽しみにしていました。

さっそくインストール。
9→10は、そう大きく変わっていないように感じたけど、
10→11は大きく変わりました。
一太郎のプロフェッショナル画面は感動ものです。
テキストエディタ並みの文字操作機能も加わったようです。

花子は地図作成機能に満足です。
相楽郡の地図をつくるの、花子11が出るのを待ってたんですよ。
ほかにも、花子は新機能に興味しんしんです。

ATOK14、辞書がうんとふえましたね。
専門用語辞書がいいですね。

全体に、たいへん満足のできるバージョンアップです。
がんばってほしいなぁ、Justさん。
2001/02/09(金) 晴れ


[ 株価下落  (モモ) ]
そろそろくるのかな、経済破綻。
破綻を望んでいるわけではないけど、政府のやってること見てたら、
自暴自棄にならざるを得ないよね。
でも、かれらにおつきあいするのは、まっぴらごめんだね。
株価が1万円を切ったら、速攻で、預貯金を引き上げるべしと聞いたことがある。
今日のNEWS23で、近いうちに1万円台に迫るかもというコメントがあった。
お札が紙切れになる日は近いのだろうか。

にんげんは、お金に振り回されて、ばっかみたい。
犬も猫も、経済破綻と関係なしに生きていくよね。
お金を使いながらも、お金に振り回されないような生き方をしたいです。
2001/02/08(木) 晴れ


[ ねずみとり  (ナナ) ]
今日はひさしぶりに気温が10度以上あって暖かいのでびっくり。
すこしづつだけど春が近づいてきているようでうれしぃ〜な。

びっくりついでと言ってはなんですが、
先日、うちの猫さまがネズミさんを捕ってくれました。
前々からネズミさんの存在に気づいていたのですが、
ガサゴソ音がするだけで姿もあまり見せませんでした。
ところがどっこい、ネズミさんもとうとう私の前に
存在を現し、畳の上をはいずり回っているではないですか!!!
全長5センチ(体が2.5+しっぽ2.5センチ)くらいの
ちっこいネズミさんですが、手でつかまえるのも気持ち悪いし・・・
と思っていたら、うちのモモタロウさん(雄猫8才)が
帰ってきて、ネズミさんをパクッと、まるで猫のようにして
捕まえてくれました。あまりグロテスクにされても困るので
ちょっと気を失いかけた重傷ぐらいのところで
私がいけどりし、紙につつんでポイっとしました。
でも、モモタロウさんはネズミさんがさっきまであったところに
いないのでふしぎそうにクンクン、キョロキョロあたりを
見回し、腑に落ちないようなしぐさでしばらくおりました。
ありがとう、モモタロウ。

2001/02/05(月) 曇り


[ 豆まき  (モモ) ]
昨日、我が家でも、豆まきしました。
おにはーそと!
外に出したいものってなにかな?
うーん、とくになし。

ふくはーうち!
家に招きたい福ってなにかな?
さりげなく、あたりまえの、毎日。
幸せな日々に、感謝。 (-人-)ナームー...
2001/02/04(日) 晴れ


[ 鍋の季節なのに・・ (ナナ) ]
最近野菜が高くてイヤですね〜。今日もテレビで取り上げていましたが
葉もの(ほうれん草やキャベツ)は軒並み値上がりしているとのこと。
(ただし、土もの(イモやタマネギ)は例年より低めとのこと)
せっかくお鍋がおいしい時期なのに、思う存分食べられないのは悲しいです。

話はかわりますが、この間キャベツを切っていて思ったんだけど
スーパーで買ってきた野菜と近所の人からいただく地元で採れた野菜とでは
野菜の質がぜんぜん違うなぁ〜ってこと。
スーパーで買ってきた野菜はパサパサしていて命を感じないのです。
近所の人からいただいた地元の野菜は水々しくって命を感じます。

お店で買うものはどうしても輸送の問題とか収穫してから日にちが
経ってしまうので仕方のないことなのかもしれないけれど、
あんだけ差があると、栄養的にもだいぶ差があるのかな〜・・などと
感じてしまいます。

2001/02/01(木) 曇り

My Diary Version 1.21
[ 管理者:モモ 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]