◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  子どもが好き >  空の上の子どもたち >  子どもにまつわる不思議な話


空の上の子どもたち

子どもにまつわる不思議な話


もくじ

takahashiさんのメールから☆

我が家に双子がおりますが、言葉を話すようになる2歳の誕生日を 待ちに待って、尋ねました。 「お腹の中にいた時のこと、覚えてる?」 「お魚のように泳いでた。るみ(相方)は下でじっとしてた」 そのとおりなのですが、やはり2か月ほどたってから尋ねると、 「知らない。覚えてない」 なのでした。

るみ、というのは先に生まれた長女なのですが、出産前は ほとんど動かず、じ〜っとしてたんですね。活発に動いていた のは次女のれみ。  顔はそっくりなのに、性格や好みは案外違っていて、お腹の中にいた時のことも、るみは、まったく覚えてなかったんですよ。 もっとも、れみは帝王切開で誕生したので、生み(産みでは なく)の苦しみを体験していないから、記憶が残った...なんて いわれています。


次へ



ホーム    空の上の子どもたち    子どもにまつわる不思議な話