◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  子どもが好き >  絵本大好き! >  絵本の紹介


絵本大好き

三びきのやぎのがらがらどん

書名  : 三びきのやぎのがらがらどん
文   : 北欧民話
絵   : マーシャ・ブラウン
訳   : 瀬田貞二
出版社 : 福音館書店
シリーズ: 世界傑作絵本シリーズ
タイプ : 世界の昔話・民話
ジャンル: 動物と人間
ISBN  : 4-8340-0043-5

 googleでページ検索
 googleでイメージ検索
 bk1で詳細表示


モモのコメント:なんてかっこいいヤギ。

ナナのコメント:日本の昔話とはちょっと違うかんじの話。


 けっこう評判がいいという情報をWebで得て、ナナが図書館から借りてきました。

 3匹のやぎはみんな同じ名前で、「がらがらどん」といいます。その名前がユーモラスで、子ども受けするとのことです。ゴン太くんは1歳半なので、言葉にはまだ反応しません。

 でも、ゴン太くんは、この本をたいへん気に入ったようです。挿絵を指さしては、「あー、ごんごん」って言います。どこが気に入ったのか、よくわかりませんが。

 私も、じつはけっこういいなと思っているのです。「がらがらどん」という響きよりも、トロル(化け物?)をいちばん大きなやぎのがらがらどんが、一瞬のうちに蹴散らしてしまうかっこよさです。やぎは弱い動物だという先入観があったのですが、このがらがらどんは、みごとにそれを打ち破ってくれました。

 私も、「あー、ごんごん」です。(^_^;)


書名50音順INDEX /  作者INDEX /  タイプINDEX /  ジャンルINDEX



相楽ねっと    絵本の紹介