◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  子どもが好き >  絵本大好き! >  絵本の紹介


絵本大好き

ねずみのよめいり

書名  : ねずみのよめいり
文   : 日本民話
絵   : 小林与志
出版社 : すずき出版
シリーズ: たんぽぽえほんシリーズ
タイプ : 日本の昔話・民話
ジャンル: 動物と人間
ISBN  : 4-7902-6041-0

 googleでページ検索
 googleでイメージ検索
 bk1で詳細表示


モモのコメント:

ナナのコメント:捜し物は一番近くにありましたとさ。


 世界一えらいのはだれ?

 けっきょく、自分たちの仲間ですよね。「どうして いままで きづかなかったのでしょう」というねずみの言葉、かみしめたいです。

 他人の庭は美しいわけで、ついつい他人がうらやましく見えますが、それとひきかえに、自分の中の美しさが見えにくくなってしまう。とはいっても、ナルシストではいけません。自分に自信をもって、前向きに生きていく糧とせねばいけません。ナルシストは、そこに停滞してしまいますよね。

 ないものねだりをしたってしょうがないし、他人をうらやましがってもしょうがない。今の自分を見つめ直すことが、幸せへの近道だよね。ほら、ねずみさんも、かわいい子どもがたくさん生まれて幸せに暮らしたじゃない。

 1歳7カ月のゴン太くんにはまだちょっと難しいかな。でもね、あなたの美しさは、ナナと私がいつも見ているよ。


書名50音順INDEX /  作者INDEX /  タイプINDEX /  ジャンルINDEX



相楽ねっと    絵本の紹介