◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  子どもが好き >  モモの育児雑記


育児雑記のもくじ
育児雑記の最新記事



モモの育児雑記(父親の育児エッセイ)

育児真っ最中のモモより


2002年01月

[53] 絵本好きな子

2002-01-31 (木)

ゴン太くんがまだハイハイもできないような頃から、少しずつ絵本を買っています。
最初は、興味なしだったのに、1歳と2ヶ月あたりからかなぁ、急に絵本で遊ぶようになってきました。
最近では、最もお気に入りのおもちゃといえば、絵本です。
一日中、常に絵本を手に持っているといってもいいぐらい。

子どもに絵本好きになってほしいと願う親は多いようですが、
当の子どもたちは、そうそう親の思い通りにはなりません。
うちでは、ゴン太くんに、絵本になじませようとは考えていません。
親が絵本を楽しむことをいちばん大事にしています。

だから、買う絵本も、ナナや私が見て、おもしろいものばかりです。
絵本の対象年齢とか、教育上のこととかは、まるで配慮していません。
親が楽しそうに絵本をさわったり読んだりしていると、ほっておいても、
ゴン太くんは、絵本好きになってきました。

ゴン太くんも、ひとりで、楽しそうに大きな声で絵本を読んでます。
ただし、発音は宇宙語ですが・・・  (^_^;

[52] ばか

2002-01-24 (木)

家づくりの作業中、ゴン太くんがそばにいたら、作業ができない。
ナナが別の部屋で遊んでいるか、ゴン太くんがお昼寝中でないと、作業できない。
でも、ナナも家事をしないといけないので、そうそうゴン太くんにつきっきりでもいられない。
昨夜も、ナナが夕食の準備を始めると、私は寒風吹きすさむ屋外で作業する羽目に。
そのときは、イライラしてしまうけど、
でも、そのあと、ゴン太くんのスマイル(^o^)を見たら、
抱きしめてしまう。
ゴン太くんも、私に (^з^)-☆Chu!! の嵐。(←いいのかな?)
あ、おやばか・・・

[51] じごく

2002-01-22 (火)

最近、ゴン太くん、絵本がお気に入り。
ゴン太くんには絵本になじんでほしくて、たくさん、絵本を買ってある。
それらを、絵本箱に入れてある。
ゴン太くん、まいにち朝から晩まで、絵本とたわむれている。
読んでとせがんだり、自分で未知の言語を発しながらページをめくって読んだりする。

さてさて、昨日買い物に行ったとき、ゴン太くんに絵本を買ってあげた。

その名も、「じごくのそうべえ」。
まぁ、おもろい本でんな、これが。
おとなもノリノリのおもしろさ。
ゴン太くんも、間の抜けた絵に、けっこう興味もってたし。
機会あったら、いっぺん読んでみなはれ。
おもろいでっせ、ほんまに。

[50] たたかないでおこう・・・

2002-01-18 (金)

昨日も書いたけど、自分の子が他人をたたく子にはなってほしくない。
でも、いじめられて何もいえずに苦しみをひとり募らせるのも困る。
他人をねちねちいじめるのは最低。
いじめを見て見ぬふりするのもちょっとねぇ・・・
だからといって、昔の正義のヒーローみたいに、悪者に暴力をふるってせいばつするというのも、違うと思う。

愛で人を救えるようになってくれるのがいちばんだけど、なにしろ、ヤツも人の子。
そうは、神様みたいになれまい。

困った状況になったとき、安易に流されず、どうすればいちばんいいかを、じっと悩んで考えられる子になってほしい。

と、そう思うから、まず、親が、そういう態度で子に接していこう。

[49] 叱る

2002-01-17 (木)

だいぶ、ゴン太くんもいろんなことがわかるようになってきたみたい。
そのぶん、いたずらも・・・
興味を持ったものに対しては、がんがん向かっていく。
危ないものでも。
そろそろ、叱ることも必要だと思って、どなったりこわい顔をしてみたりする。
でも、ゴン太くんは、怒られているということはわかるみたいなんだけど、その行為をやめない。
そして、叱っているナナや私に対して、ニコッと笑いかけてみたり、(^з^)-☆Chu!! をしてきたりする。

たたかないといけないのかな、とも思うけど、子どもをたたくとその子は他人をたたく子になる、と聞いたことがある。
親からたたかれない子は他人をたたかないと。

他人をたたく子にはなってほしくない。

どうしたらいいのかな、と迷いつつも、根気よく、「非暴力で」叱り続ける毎日。

[48] ちいさな思い

2002-01-11 (金)

ほんとに、ほんとに、ナナが参り気味。
ゴン太くん、ますますパワーアップしてます。
でも、ぜんぜん病気もケガもしないのは、感謝しないといけないかも。
それに、ナナや私の邪魔をしているんじゃなくて、
いっしょにいたいとか、
自分を見ていてほしいとか、
お手伝いをしたいとか、
そういうゴン太くんの思いがひしひしとわかるの。

[47] いただきます

2002-01-10 (木)

このごろ、両手をあわせて、いただきますの仕草をするようになった。
まだ言葉がでないので、両手をあわせて軽く頭を下げて、「ん!」と言う。

ゴン太くんは、お餅が大好き。
昨日、お餅の入ったおつゆを私が食べていると、
ゴン太くん、何度も何度も、両手をあわせて「ん!」と繰り返す。

「ちゃんと、いただきますしてるんやから、はよちょーだい!!!」って感じ。

[46] かわいい

2002-01-08 (火)

私はもともと、動物も子どもも好き。
ゴン太くんは、初めての自分の子だが、かわいくってしょうがない。
いくら邪魔されても、やんちゃされても、それがまた、うれしい。
他人からもよく、子煩悩だといわれる。
最近、ゴン太くんは、私とナナを使い分けるようになってきた。
生命の維持にはナナ、遊び道具として私。
すっごく楽しそうに遊んでくれるのが、またうれしい。
ゴン太くんが、私の顔色をうかがったり、私の言いなりになったりするのは、イヤ。
しっかり自分をもって、私を踏み台にして成長してくれたら、いちばんうれしい。
のびのびと、おおらかに、おおきくなーれ!