◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  子どもが好き >  モモの育児雑記


育児雑記のもくじ
育児雑記の最新記事



モモの育児雑記(父親の育児エッセイ)

育児真っ最中のモモより


2002年09月

[125] 格闘家

2002-09-26 (木)

仮面ライダーやウルトラマンにはまっているゴン太。
どこがいいんやろと、ナナと話していますが、覆面というか、
人間みたいで人間ではないというのがいいのかな、って
思っていました。

ところが、、、

一昨日、ゴン太が自分でしまじろう(ベネッセのキャラクター)のビデオを見ようとして、
テレビのスイッチを入れたら、
(ヤツは自分でテレビのスイッチを入れてビデオテープをセットする。再生ボタンも押せる)
ビデオテープを入れる前に、テレビ画面に、ボクシングジムの練習風景が映りました。
ゴン太は、ビデオを見るのをわすれて、ボクシングを食い入るように見ていました。
やがて、カーレンジャー(昔のゴレンジャーみたいなヤツ)の本を取り上げて、
カーレンジャーとテレビ画面を交互に指さしながら、「しゃー、しゃー」って言います。

どうやら、格闘シーンに興味があるようです。
「しゃー」は「しゅわっち」かと思っていましたが、格闘時のかけ声のようです。

ゴン太は、性格的に、模型遊びよりも、自分自身で体を動かすことの方が好きです。
そんなに格闘が好きなら、柔道か空手でもならわせるかな?
自分もどつかれて痛みを覚えたら、他人には手を挙げられないのではないかな。

[124] 仮面ライダー

2002-09-20 (金)

昨日、ゴン太がテレビで、仮面ライダー龍騎を食い入るように見ていたそうな。
んで、ナナに「とう!!」とか「やぁ!!」とかいって飛びかかっていたとか。

そうか、もうそんな年頃になったのか。

私が小学校のころ、仮面ライダーとウルトラマンが大ブームだった。
ウルトラマンは光線やらブーメランやら使うけど、仮面ライダーは体ひとつで戦うので、
仮面ライダーの方がかっこいいという子が多かった。

しかし、当時の仮面ライダー1号・2号は、孤独を背負い、悪に怒りの炎を燃やしていたなぁ。
いまの仮面ライダーは、ビジュアル系か。
1号・2号は、めちゃかっこよかったで。

おい、ゴン太、ビデオ買うたろか?(←誰のために買うの?)

[123] ケーキ

2002-09-19 (木)

ゴン太にケーキを買って帰ると、「うわー!!」って言いながら飛び上がって喜ぶのだが、
彼はケーキの上(果物とかチョコとか)ばかり食う。
自分のがなくなると、ナナや私の分までケーキの上を食う。
だから、私はケーキの下(スポンジ)ばかりを食うことになる。
なんか、損。

[122] 縁台

2002-09-18 (水)

家づくりのコーナーに書いてるけど、昨日、縁台が完成しました。
ナナが楽しみにしていた縁台だけど、できてみれば、ゴン太の方が、はしゃいでます。
骨組みのころから、平均台のようにして、行ったり来たり。
なんども落っこちたし。(^_^;)

板を張り終えても、行ったり来たり行ったり来たり。
そないに縁台っておもろいもんなのか?

[121] ママパパアンパンマン

2002-09-13 (金)

うちでは、「ママ」「パパ」は使わない。
名前で呼び合っている。
でも、最近、ゴン太が、どこで覚えたか、ナナのことを「ママ」と呼ぶようになった。
そしてどういうわけか、私のことも、「ママ」。
「ちゃうねん、パパ」って何度言っても、「ママ」。
パを言いにくいらしい。
「アンパンマン」はいち早く言えたのになぁ。

[120] 宝物

2002-09-13 (金)

夜、私が家に帰ると、ゴン太は全身で喜びを表してくれる。
飛び上がって、走り回って、抱きついてくる。
宝物。

[119] モトクロスと、親心

2002-09-12 (木)

ちょっと前に、テレビで、モトクロスに取り組む親子の様子を放送していました。
不思議なことに(?)、ナナが、それを興味津々に見ていたのです。

モトクロスって、大人になって始めたんでは遅いです。
小学生、いや、それ以前から始めないと。
私は、20代前半に、バイクに狂っていた時期があります。
オフロードバイクでエンデューロレース(モトクロスみたいなヤツの耐久レース)にもたびたび出ました。
懐かしい青春です。
トランスポーター(レース場までバイクを積んでいく車)は、ぼろぼろの軽トラでした。

泥まみれになって、ころんで、飛んで、すべって、走り回った日々。
救急車にもお世話になりました。(^_^;)

鈴鹿サーキットへも、何度もレースを「見に」行きました。
4輪よりも2輪の方が好きです。

ナナが、「ゴン太にもあんなふうにさせようか?」って。
「親も子もモトクロス漬けになるで」
「危ない?」
「そんなことない。逆に、幼いころから極限走行をしていた方が、公道を走るようになってからは安全やろ」

ゴン太は、模型で遊ぶよりも、実際に自分が乗る方が好きみたいです。
幼いうちから、バイクに乗りたがるかもしれません。

それもいいでしょう。

こんど、サーキットへモトクロスのレースを見に連れて行ってみよう。
興味を示すかな?

[118] 温泉に行こう!!

2002-09-11 (水)

先日、和歌山の白浜へ2泊3日で行ってきました。
温泉ホテルと温泉民宿に泊まったのですが、ゴン太には、温泉初体験!!

最初はこわごわだったけど、だんだん大きな浴槽に慣れてきて、歩き回ったり出たり入ったりして、遊んでいました。
(家族風呂は他の客がいないし、大浴場も早朝は貸し切り状態だったので)

すると、家に帰ってからも、お風呂の時、温泉と間違えているのか、
何度も出たり入ったり、浴槽に足をかけて遊んだり。
今までは、すぐに風呂からでたがったのに、今では、いっぺん出てもすぐにまた入ってきます。

風呂好きになっちゃったのかな?

[117] なぜウルトラマンなのか

2002-09-05 (木)

私も小学校のころ、ウルトラマンと仮面ライダーにはまっていた。
その後の子どもたちも、だいたいはまるようだ。
ついに、ゴン太も、はまってしまった。

先日、ウルトラマンの人形や本を知人からいただいたのだが、
一瞬にしてとりこになってしまった。
そういえば、ウルトラマンコスモスも夢中になって見ていたな。

そして私は、ウルトラマンのお面をかぶって、シュワッチを連発。
ゴン太も、ガーガーと言って暴れる。

どうして、男の子は、こんなにもウルトラマンにはまるのだろう?

そうそう、中高生の男の子は、だいたいバイクに興味を示す。
私も若い頃、オフロードやナナハンをのりまわしていた。
ゴン太も、そんな時期が来るのだろうか?

[116] 小さな大工さん

2002-09-03 (火)

ゴン太に、ネット通販で、大工セットを買ってあげました。
大工セットはおもちゃやさんでも売ってるけど、このたび買ったのは、
電動ドライバ(ドリル)がついてるやつ。
ちょっと売ってないよね。
これは、ドイツ製なの。

ま、それはいいけど、このおもちゃをあけたとたん、ゴン太の目の色が変わった。
いつも、私が電動ドライバを使っているのを見ていて、興味津々だったから。
電池を入れたら、音をたてて、ドライバが動き出す。
壁や柱にあてて、すっごく楽しそう。

子どもは、日常的にみているものに興味をもつよね。
うちでは、やはり大工道具が旬。

それにしても、手つきが、さまになってるやんか・・・
いつのまに、熟練したのかな?

[115] ごめんね、ゴン太

2002-09-03 (火)

ナナも書いてるけど、ゴン太のパワーアップに、もうついていけない・・・
ただ、2歳目前のゴン太は、私たちを困らせようとは望んでいないようだし、
自分中心で私たちに甘えたいというのと、私たちを手伝いたいというのとが、
半々みたいな感じ。

食事の準備も片づけも、掃除も、部屋の片づけも、家づくりも、なんでも真似して
手伝おうとします。
それがうまくいかないだけ。
私たちからみると、じゃまです。
でも、けなげに手伝おうとするのよね。

「もういいから、あっちいっとき!!」って言ったら、ゴン太のやつ、
悲しそうな顔をして、あっちへ行くの。
ああ、なんてひどい親!!!!
この子の心をくじきたくないな。
でも、つきあっていたら、何もできないし。
このごろ、ゴン太に怒るよりも謝る方が多くなってきたよ。