◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  子どもが好き >  ナナの育児雑記


育児雑記のもくじ
育児雑記の最新記事



ナナの育児雑記(母親の育児エッセイ)

育児真っ最中のナナより


2001年06月

[9] 生きる意味

2001-06-29 (金)

赤ん坊を見ていると、つくづく生きているのに意味はいらないんだな〜って思う。
泣くときはこの世の終わりと言わんばかりに泣き声をあげてあばれ、
嬉しいときは声をあげて満面の笑みで喜び、怒るときはぶーーーっとふくれ面をする。
その時々の感情を、まるごと全身を使って表現する。
(って、泣いて感情表現?自己主張?することの方が多いような気もするけど〜(;^_^A)

十代の多感な思春期の時期やちょっと知恵がついてくると
生きているのに意味を探してみたくなる時がある。
それはそれで、一人一人がその答えを見つければいいんだけれど、
少なくとも私は生きることに意味はいらないと思っている。
生きているのに理由もいらない。

ただ、そこにいる。
それだけですばらしいことじゃない。
それだけですごいことだよ。
あなたがいるだけで幸せを感じる人が必ずいる。

けど、どうしても意味がほしいなら・・・
死ぬときにわかればいいじゃない。死ぬとき気づけば充分だよ。
ぜんぜん遅くなんかないよ。

そういうもんじゃないのかな〜・・

[8] 放任主義

2001-06-27 (水)

うちはどちらかというと育児に関しても放任主義。

こどもを放っておくというと、
ちょっと勘違いして受け取られる方もいるかもしれないが、
私が言う「放っておく」は子供を何も育児放棄して
無視するわけではなくって、
子供の自主性にできるだけまかせて、周りから見守っている・・
って、かんじの意味。

なぜなら、私自身が過干渉気味に育てられてきたので
自分はできるだけ子供に対して
過保護にしたくないという気持ちが強い。

なーーーーーーーんって今は言ってるけど
どうなることやら・・

でも、うちの犬と猫はほんと、放任主義で育ったせいか
たくましいなぁ。。

[7] こどもは親を選んで生まれてくる

2001-06-26 (火)

と私は思っている。
天国かどっかから、自分にふさわしい親や環境を探して選んで
生まれてくるのではないのかな。

なーーーんて私も、親に対して言ってはいけない言葉を
今よりももっと若い頃言った記憶がある。
「だれも頼んでもいないのに生んだくせに、えらそうなこと
言わないで・・・」って。

でも今ならそれは違うってわかるな。
私にとって一番ふさわしい親の元に、私は生まれてきた。
だから、今の連れ合いにも出会えて、
かけがえのない我が子にも出会えたんだもん。

[6] 子育て=親育て

2001-06-26 (火)

子供を育てていると、同時に
子供に自分が育ててもらっているんだな、
って思うことがよくある。

みんな、最初っから立派な親なんているわけなくって、
初めてのこどもが授かったときから
だんだんと子供の成長とともに、親になっていくんだと思う。
仲には成長できないままの親もたま〜にいるけどねー。

[5] 私って

2001-06-26 (火)

育児の不安ってあんまりないんだよね。
自分でも不思議なくらいに。
モモが育児に積極的?っていうのももちろんあるんだろうけど、
なによりインターネットで仕入れた情報が
心強いものになっているんだと思う。

そんな中、おすすめサイトを発見!!
「癒しの子育てネットワーク −癒しの抱っこでしあわせな子育てを−」
子育てを楽しみ、親子のきづなを強くするヒントが得られそう。

http://homepage2.nifty.com/happyhug/

[4] 母性ってやつ?

2001-06-25 (月)

子供を産む前(独身の頃を含めて)は
赤ちゃんはもちろんのこと、小さな子供が苦手だった。
身近に小さな子供がいないということもあってか
どうやって接していいかわからないし、
得体の知れない物体・・といった方があっていたかもしれない。

それがー、、自分で子供を産んでみてから、赤ちゃんはもとより
子供はみんなかわい〜!!と思うようになった。
「自分の子供はかわいいくみえる」っていうのはよく聞くけど、
【自分の子供でなくても】みんなかわいいんだよね。なぜか。

[3] おなかのたるみ

2001-06-25 (月)

子供を産んだ経験のある女性なら必ず(?)思いあたることだと
思うけど、産後お腹の肉がタプタプになりませんか?
体重が妊娠前に戻った人でもお腹の肉は戻らない・・って
聞くし(私は体重さえもいまだに妊娠前に戻ってないけど)。

なので、若いギャルたちがへそをだして街をあるいて
いるのを見たり、テレビでビキニ姿をしている女の子たちを
みると、平らなお腹だったころがひじょーに懐かしく、
またうらやましくなる。

それでもって、子供を産んだばかりの芸能人が産後であっても
キレイなスタイルだとビックリする。ぜったいあれは
エステで金かけて痩せているとしか思えない・・。

それで私が悟ったこと。
だから、おばちゃんはだいたいお腹がでているんだーってこと。
だから、子沢山のお母さんはだいたい体格いいんだーってこと。

[2] 育児の基準

2001-06-25 (月)

って、一人目の子供でありながら、
「大家族だったら・・」とか「子沢山のお家だったら・・」
ってかんじなので、思いっきり(愛情以外は)手抜きしている。

そんなんなので、たま〜に育児書通りに頑張っちゃってる人
とか見ると、ビックリしてしまう。育児の仕方?って、
人それぞれだと思うのでもちろん各自の自由なんだけれど、
「しんどくないのかな〜」とか「息詰まらないのかな〜」って
思ってしまう。それに赤ちゃんはロボットじゃないんだから
育児書通りに育たなくて当然だよ。

何事も、親がしんどくないのが、子供にとってもいいことだと
思うんだけどなー。

[1] 育児雑記はじめます

2001-06-24 (日)

育児(育自)をとおして私が感じたことや日々思うことなんかを書いていきます。
子供をもってみてはじめてわかったんだけど、赤ちゃんの成長って
ほんと早い。この今の気持ちは今残しておかないと、きっとすぐに忘れてしまうもの。
ということで、適宜更新していく予定です。
(って、書いてる時間あるんだろか・・・)