◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  子どもが好き >  ナナの育児雑記


育児雑記のもくじ
育児雑記の最新記事



ナナの育児雑記(母親の育児エッセイ)

育児真っ最中のナナより


2002年09月

[79] 母性本能

2002-09-15 (Sun) <URL>

ちょっと前に、発掘!あるある大事典のテーマに『母性本能』が
取り上げられていた。
私は直接番組は見てないんだけれど、番組サイトを見に行ったら
とってもおもしろかった。

同じ10キロのお米と赤ちゃんを持つとしても、
お米は重たく感じるのに、赤ちゃんなららくらく抱っこできるのはどうして??って思っていた私の疑問も解消できた。

番組ではいろんな実験を通して、母性本能の正体が
解き明かされていくんだけれど、
なるほど〜!!と思うよなことがたくさん書かれていた。

私は末っ子だし、まわりに小さい子どもがいない環境だったので
結婚するまではとっても母性本能の薄い女だったと思う。
それが、結婚して犬や猫と暮らすようになったり、
ゴンタを生んでからは、人並みに母性本能も涌いてきたかな〜。

でも今でも、子ども好きな人を見かけると「すごいなぁ〜」とうらやましくなる。

[78] 人見知り その2

2002-09-15 (日)

1才になるまでは人見知りという言葉と無縁だったゴンタ。
けれど、最近は外に行って知らない人がたくさんいたりすると
私の傍から離れない。
私がいないと不安そうに「ママ〜ママ〜」と呼ぶ。
家にいるときとまるで違う人格。
猫かぶりもいいところ。

それに同じ年齢くらいの子がいるとどうも苦手らしく
私にピッタリとくっついてくる。
小学生くらいのお兄ちゃんお姉ちゃんは好きで自分から寄っていくのにな。


けど、、、私も小さい頃は(っていうか今もだけど)とっても人見知り
する子だった。知らない人の前だと話もしなかったんじゃないかな。
ゴンタも少しは物心がついてきて、いつもそばにいる人とそうでない人の
区別がつくようになってきたからそういう反応になるのかな。
確かに、おとなでも心を許した人の前でないと自分の本音なんて
なかなかだせないよね。。

[77] そんなにちがうもの??

2002-09-03 (火)

最近、少々ばててます。
理由は、ゴンタの動きについていけないから・・・。

2才を直前にまた成長期の時期なのかもしれないけれど、、
男の子って、みんな、こんなものなのかな〜 と思ってばかり。
男の子と女の子とか関係なくって、子どもの個性もじゅうぶんに
関係があるのでしょうが、、、
両方の性を育てた母に聞いてみると
「男の子と女の子はぜんぜんちがうよ〜!!」と力説されるので
そうなのかな〜・・と未熟な母親は思ってしまうのです。

前回、妊娠したい病などと書いたけど、、
育児のことを考えると、はっきりいって気が重くなります。
「こんな私は母親失格じゃないのかな・・」って。


でも、、、ゴンタが元気ないととっても心配になる私。
やっぱり、親が疲れるくらい元気でいてくれるのは幸せなことなのかもしれません。