◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  子どもが好き >  60年後も通用する教育 >  新しい学びの場をつくる


60年後も通用する教育を始めよう!!

新しい学びの場をつくる

畑作り2007

昔子どもだったおとなと今の子どもと未来の子どものための農業体験

作業風景

京都大学大学院教育学研究科と京都府南山城村野殿・童仙房区が共同で、昨年度より畑作りを始めました。この企画は、農作物(そして、そのいのち)が育っていく驚きといのちを育てる労働の喜びを、すべての子どもたちに知ってもらい、この経験を次世代の子どもたちに伝えてほしいという願いをこめて野殿童仙房生涯学習推進委員会が立案したものです。野菜作りを通じて身近な食生活に親しんでもらうことも目的のひとつです。秋には収穫した野菜と地元のおいしいお米で、みんなで食事会をすることを楽しみにしています。

親子で畑作りをしませんか?どなたでも、いつでもお気軽にご参加ください。
色々な地域の方のご参加も大歓迎です!

場所:野殿童仙房生涯学習推進委員会の畑
(京都府相楽郡南山城村童仙房、旧野殿童仙房小学校の南側)

8月25日(土)15:00〜 (種まき、苗植え)
        17:00〜 (バーベキュー)
9月30日(日)13:00〜 (畑作業)
9月29日(土)13:00〜 (畑作業)
10月13日(土)13:00〜 (畑作業)
10月28日(日)13:00〜 (畑作業)
11月18日(日)10:00〜 (収穫祭・秋の祭典の準備)
11月23日(金)南山城村・秋の祭典へ出店
※9月以降の日程は、変更の可能性もありますのでHPでご確認ください。
※ご都合のつく日のみでも結構です。
アクセスマップ

JR大河原駅(関西本線)より、車で約20分。
京都駅より約1.5 時間。
大河原駅より公共の交通機関はありませんのでご注意ください。

〜お問合わせ先〜
野殿童仙房生涯学習推進委員会HP(http://souraku.net/manabi/)
京都大学大学院教育学研究科
教育実践コラボレーション・センター
(TEL&FAX: 075-753-3075)

次へ




相楽ねっと    60年後も通用する教育