◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  子どもが好き >  60年後も通用する教育 >  新しい学びの場をつくる


60年後も通用する教育を始めよう!!

新しい学びの場をつくる

風と雲の広場 200710

お山の上はなんの広場?

旧野殿童仙房小学校

勉強でしょうか?― いいえ。
 遊びでしょうか?― いいえ。
 どちらでもありません。そしてどちらでもあります。
 こどもからおとなまで わくわく、どきどき、はらはら、
 ここだけでしか体験できないことがいっぱいです。
  ふらっと足を運んでみませんか?


時と場所

山の上

日時:2007年10月28日(日)10:00〜16:00

場所:旧野殿童仙房小学校校庭
 (京都府相楽郡南山城村童仙房)
※雨天の場合は体育館


タイムスケジュール

タイムテーブル
「化石に触れよう」(エクステンション講座)
大野 照文 先生
(京都大学総合博物館・教授)
紙コップ<虹色万華鏡?>を作ろう!
紙コップから虹が見える!?
江角 陸 先生
(大阪府立千里高校非常勤講師)
rimaconaミニコンサート
童仙房で生まれる音色を感じよう!
野童太鼓
野殿・童仙房から風にのって・・・ひびけ!
「チャオ!」の広場
だれかにあげてもいいものを持ってきて
「チャオ!」というお金を使って交換してみよう!
「いつでも・だれでも・なんでもマーケット」
あなたもひらいてみませんか?

「チャオ!」の広場

詳しい内容

「化石に触れよう」(エクステンション講座)

【@11:00〜12:30A14:30〜16:00(各20〜35名)】
大野 照文 先生(京都大学総合博物館 教授)

「大昔の化石はどのように復元するのでしょうか、三葉虫を例にクイズ形式で実習します。観察眼と考察力を鍛えるため、スケッチをし、かなり意地悪な質問に答えていただきます。全問正解した人は三葉虫博士に認定します。」

<虹色万華鏡?>を作ろう!

【@11:00〜 A11:30〜 B13:30〜】
江角 陸 先生(大阪府立千里高等学校 非常勤講師)

「紙コップ全体にちりばめられたたくさんの回転する虹が見えます。名付けて<虹色万華鏡?>です。」
※手作り万華鏡の展示もあります。

rimaconaミニコンサート

【12:40〜13:00】
rimacona (柳本奈都子さん・原摩利彦さん〔教育学部4回生〕)

「これまでに熊本の子守歌や広島の舟歌の音源など地域の音を使った作品を制作してきました。今回は童仙房の風の音や、風と雲の広場に集まった人たちの音を交えた楽しい演奏をしようと思っています。」

野童太鼓

【14:10〜14:20】

野殿と童仙房の地域の活力になるようにと、野殿童仙房小学校に在職したこと馬場正幸先生が指揮する地元の親子による和太鼓サークルです。

「チャオ!」の広場

【13:00〜13:30(受付時間 10:00〜13:30)】

地域通貨「チャオ!」を介した物々交換の広場です。お持ちいただいた物1品につき、「チャオ!」1枚と交換します。「チャオ!」の広場内にある物はどれでも「チャオ!」1枚と引き換えでもらうことができます。本・おもちゃ・服など、交換してもよい物がありましたら、何点でもご持参ください。また、お持ちいただく物に対する思いなどを書いたメッセージあるいはお名前やイニシャルをつけていただいても構いません。物を介した交換を通じて、新しいコミュニケーションも生まれるかもしれません。

「いつでも・だれでも・なんでもマーケット」をひらきませんか?

【開催時間自由】

野殿や童仙房で採れた新鮮な野菜・しいたけ・お茶、手作り品、小物など何でも、どなたでも自由に出品することができます。地元の方はもちろん外からの方も大歓迎です。出店予約は不要、出店時間も開催時間内であれば自由です。食べ物は問い合わせてください。

アクセス

大河原駅〜会場会場〜大河原駅
9:30発14:20発
10:30発15:20発
11:30発16:20発
12:30発
アクセスマップ

ご来場くださる方へ

次へ




相楽ねっと    60年後も通用する教育