◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  自然に田舎暮らし >  ナナの体験記


ナナの田舎暮らし体験記

きっかけ

 まずはじめに、ナナが田舎といわれる地域に住むようになったきっかけをお話します。と言っても、ただ単にモモがそこにいたからなんですけどね。そもそもモモも都会と呼ばれる地域の出身者です。それが縁あってこの地域に移り住み、地元の人たちともよい関係を築きながら暮らしていて、、そんなモモとたまたま出会っただけなのです。

 よく、都会での生活に疲れたので田舎暮らしがしたい・・・とか、自然がスキだから自然に囲まれた所で暮らしたい・・・とか、自給自足の生活を目指して田舎に移り住んでみたい・・・とか、いろんな理由で田舎暮らしを求めてる人の話を聞くことがあります。けれどこういう志の人の大半は、田舎暮らしを実行に移せない人が多いように思います。だって、それなりに自分の理想があったら、現実が理想と少しでも違う場合、なかなか受け入れられないのではないのかな〜と思うからです。

 一方ナナは、上記のどれにもあてはまりません。まぁ、緑が多いところは好きだし、動物や虫も嫌いじゃないし、多少交通に不便でもそんなことあんまり気にしないし、人が近くに住んでいなくても寂しいと思わない性格とはいえますけどね〜。けれど、元々何も期待していないからこそ(こういうと地元の人に失礼かもしれないけれど・・・)、田舎という地域にもすんなりと入れ、些細なことでも喜べたり楽しめたりするのかもしれないと思うのです。実際今まで住んでいて、地元の人からはイヤな思いをしたことはほとんどありませんからね〜。

 ただ、田舎という地域で一括りにできるような話でもないと思います。集落によっては、まだまだいろんな差別や風習が残っているところも多いと思うので。たまたまモモとナナは、周りの地元の人たちに恵まれているのかもしれませんね〜。

次へ




相楽ねっと    ナナの体験記