◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  自然に田舎暮らし >  家づくり


家づくり

家づくり 引っ越し 12月15日(土)、16日(日) −本当にこの日を迎えられるとは思っていなかった−

目次   次の日   おうちの間取り図



まだまだ家づくりはこれからも続く。

未完成なままであれ、引っ越しできるところまで来た。9月7日、作業にとりかかったときには、どうなることやら、先が見えなかった。昨夜の徹夜がなければ、15日の引っ越しはない。最後の追い込み、鬼のようであった。期限を切って、自らを追いつめないと、なかなかなし得ない。

15日、白影さんと青影さんが来てくれたが、ほぼ、私とパパと、入れ替わりであった。

私とナナとパパは、10時半ごろ、新居へ行った。白影さんは、ハウスと洗面所のつなぎ部分を、青影さんは台所のCF貼りをしてくれている。

ナナとパパは、掃除。何しろ、畳の上で木材の加工をしたのだから。

私は下界へおりて灯油を買い、軽トラにガソリンを入れた。

15日は、生活に最低限の荷物を優先して運ぶ。この日に全部は運べない。

午後から、パソコン関係を運んだ。あらかじめ、荷造りをしていたわけではない。荷造りしながら運ぶのだ。

運んだ荷物は、4.5畳に並べて置いた。

夕方、青影さんに手伝ってもらって、台所関係を運んだ。冷蔵庫、流し台、コンロ台、食器棚・・・

白影さんは、ハウスとのつなぎ部分の外壁を完成させ、4.5畳の板張りの残りも仕上げてくれていた。

そして、白影さんと青影さんは、帰っていった。

私とナナで、3便目。布団類を運んだ。

新居では、水も、ガスも、電気も、給湯器も、すべてがOK。風呂も、思ったより、いい感じ。台所は、食器棚の下半分を置いて、カウンターのようにした。パソコンはまだセッティングしていない。

パパとママはハウスで、私とナナとゴン太は4.5畳で寝た。床下から風が吹き込む状況だが、幸せいっぱいの眠り。

16日、まぶしい朝日で目が覚めた。カーテンをまだつけていなかった。ハウスの中は、とてもあたたかい。ハウスで朝食。

日曜日だが、白影さんと青影さんが手伝いに来てくれた。彼らも、自分の家であるかのような気持ちを抱いてくれているようだ。うれしい。

白影さんには、つなぎ部分の屋根や、キッチンパネルを施行してもらう。青影さんには、CF貼りや、カーテンレールを。

16日は、2回、荷物運びをした。タンス類など。いよいよ、生活可能な状態。

夕方、パパとママと、白影さんと青影さんが帰っていき、私たち3人での、新しい暮らしが始まる。

夜、パソコンをセッティング。3台のPCをLAN接続。ISDNには簡単につながった。周辺機器も全部つないだ。

PCのセッティング PCのセッティング

しばらくは、ハウスで寝食をおこなう。

台所からハウスにかけて 台所からハウスにかけて

カーテンもついて、家らしい。

ハウスのカーテン ハウスのカーテン

キッチンパネルが様になっている台所。さっそくふつうの生活がはじまる。

台所 台所

次へ




相楽ねっと    家づくり