◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  自然に田舎暮らし >  家づくり(引っ越し後)


家づくり(引っ越し後)

家づくり 12月21日(金)-24日(月) −渡り廊下の補強と保温、引っ越し完了−

目次   次の日   おうちの間取り図



21日(金)〜23日(日)にかけて、モモのパパとママが泊まり込みで手伝いに来てくれた。先週は、引っ越し前夜から引っ越しにかけて手伝ってくれたが、今週も、2泊3日で来てくれた。とくに、ママにゴン太くんを見てもらえるのは、とてもありがたい。パパも、ご老体ゆえ、無茶は頼めないが(それでも先週、徹夜をしてくれた)、作業の補助や掃除など、とても助かる。

ところで、引っ越したと言っても、まだ、旧宅に荷物がたくさん残っている。クリスマスの週末に、引っ越しを完了したい。しかしそれは、困難である。なぜなら、新宅の6畳が住める状態になく、荷物をおけないから。しかし、引っ越しで、年をまたぎたくない。残っている荷物でヘビー級なのは、本。

ハウスと脱衣場の間の渡り廊下に、本棚を仮置きしよう。このスペースは、単なる渡り廊下ではなく、収納場所にもなるよう、ふくらませてある。最終的には、この空間に、収納棚をおき、灯油や工具を置きたい。いまは、仮置きで、本を置くことにする。それも、本棚を4つほど詰めておく。本は取り出せないが、この空間に本棚がおおかたおさまるだろう。

しかし、それなら、この空間、床に相当な重みがかかる。根太が少ない(45センチ間隔)。渡り廊下ならこれでも十分だが、ヘビーな荷物を置くと、不安。そこで、床をめくって、根太を間に入れることにした。大引きも、本棚を置く部分、間に1本追加した。床下は、地面が湿っていたので、クレオソートをたっぷり塗った。

渡り廊下の床下 渡り廊下の床下に根太と大引きを追加

これで、床下はかなり丈夫になった。21日(金)は、午後から床下の補強作業をし、夕方、モモとナナのふたりで、前の家の台所のモノを運んだ。

前の家 前の家の間取り図

上の図のように、前の家は6畳が5部屋。そのうちの1部屋を台所にあてていた。荷物の運び出し+掃除をするには、パパとママの手伝いが不可欠。とくに、ゴン太くんの面倒を見ていてくれないと、何もできなくなってしまう。すると、23日までに、すべてを完了させないといけない。1部屋ずつあけていき、荷物運び出しを追いかけるように掃除をしていくのがよさそう。

まだ半分ぐらいの荷物が残っているが、大きなものはない。本棚は、中身を出せば、ひとりで運べる。その他、ほぼ私ひとりで運べるので、ナナに、運び出す荷物の整理を、パパに掃除をしてもらう予定だ。

21日は、遅くなってしまったが、台所を片づけることで、22日の段取りが良くなると考えたのだった。台所+台所の押入は、ほぼ空っぽになった。

21日は、荷物を運んだ後、本棚を仮置きする予定の渡り廊下をもう少しつくった。本棚を置いてしまうと、本棚を移動するまで、壁も天井もさわれなくなってしまう。壁は、コンパネ1枚だけ、天井もないという状態。これでは、寒すぎる。そこで、床から180センチの高さまで、断熱材をいれつつ、内壁をつくった。そして、野縁を取り付け、天井にも断熱材を。上の方の内壁と、天井板はまだ。でも、とりあえずこれでかなり寒さがマシになった。

渡り廊下の野縁 渡り廊下に野縁を取り付けて、断熱材

21日は、かなり遅くなってしまった。作業がおわったのは夜1時。ゴン太くんも、眠れなかった。みなさん、お疲れさま。

22日(土)は、荷物運び+掃除に専念。計画通り、ママが新居でゴン太くんと留守番。パパとナナと私が前の家に行った。ただし、行動をはじめたのは、午後。昨夜が遅すぎた・・・

私がITルームの荷物を運び出す傍ら、ナナとパパが、台所の掃除。ITルームには、本や資料がどっさりある。ここが片づくと、私は寝室を運び出した。寝室にあったのは、本が少々と、衣服、ベビー用品。1回の運搬で、軽トラとワンボックスバンを使う。2台にしこたま積み込んだら、ほぼ夕方。3人で新居へ戻り、荷物をおろして、夕食。

そのあと、ナナと私ふたりで、前の家に行き、居間1、居間2から、本棚を2本、運んだ。本ばかりに照準をしぼったので、1時間ほどで運べた。残ったのは、居間1、居間2の、本、雑貨、ゴミなど。2往復で、予定以上に運べた。明日が見えてきた。

23日(日)は、午前中、3人で前の家へ。残りのモノをすべて運び出し、掃除も済ませた。2台に積み込んでも、あんがい荷物が多くて、載りきらないかと思えたが、ここで終わらせないと後がないので、私はすきまを見つけてはガンガン詰め込み、すべてが車に載った。ナナは、その積み方を見て、「人間わざではない・・・」とつぶやいた。

そんなこんなで、昼をまわったが、前の家はすべて作業が完了し、前の家の大家さんに鍵を返すことができた。

先週、新居へ生活を移したのも大きな区切りなら、今週、前の家から引き上げたのも、大きな区切り。年内に完了してよかった。ほんとに、よかった。

次へ




相楽ねっと    家づくり(引っ越し後)