◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  自然に田舎暮らし >  家づくり(引っ越し後)


家づくり(引っ越し後)

家づくり 2月22日(金)-25日(月) −物置&木小屋−

目次   次の日   おうちの間取り図



インフルエンザは、きつかったです。39度の熱が、3日ほど続きました。熱が下がっても、のどが痛く、咳がしばらく続きました。

作業は、22日から復活です。かなり暖かかったので、作業する気になりました。

家の北側のトタンを仕上げたい。あと2枚で、終わり。胴縁で下地をつくって、トタンを貼っていく。青いトタンは、家の横の小屋。この小屋との連結は、青いトタンの上から木目トタンをかぶせた。まだ体が本調子でない。ここで打ち切り。

トタンを完成 家の北側のトタンを完成

23日(土)は、家の北側に、物置小屋を設置するための基礎コンクリートを打った。

物置小屋は、ヨドコウの、幅195センチ、奥行き75センチ、高さ190センチのもの。基礎はブロックだけでもいいのだが、地面がやわらかいので、コンクリートにした。

24日(日)、その基礎の上に、物置小屋を建てた。建てたと言っても、説明書通りに組んだだけ。2時間足らずの仕事だった。

基礎と底板 基礎と底板

側壁と屋根 側壁→屋根→裏壁と、組んでいく。ゴン太くんも、参加

完成 完成

まだまだ、体がだるい。ここで作業は打ち切り。

25日(月)、物置小屋の隣に、木小屋を組みかけた。

家づくりで余った材木の置き場所が必要。これがないと、部屋が片づかない。まずは、壁側に、さん木(1寸×2寸)を打ち付けた。

壁側のさん木 壁側のさん木

そして、壁の反対側に柱を立てた。なるべく廃材利用。家づくりの際に撤去した古い材木をできるだけ利用した。

柱

そして、中段を作りかけた。屋根までしたかったが、日が暮れたので、やんぴ。

中段 中段

次へ




相楽ねっと    家づくり(引っ越し後)