◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  自然に田舎暮らし >  家づくり(引っ越し後)


家づくり(引っ越し後)

家づくり 8月11日(日) −給湯器まわりのトタン−

目次   次の日   おうちの間取り図(3)



昨日(10日、いや、11日の早朝かな?)渡り廊下のCF貼りを追い込みでやったが、うまくついていた。見違えるような空間となった。

11日朝、渡り廊下にアングル棚を設置し、工具・道具類を整理した。W890×D450×H1800のアングル棚が、2400円。(by カーマホームセンター)

渡り廊下のCF 渡り廊下のCF

さてさて、11日は、昼から、たけきちさん&ありあさんが、手伝いに来てくださった。

台風シーズン到来を前に、補強したい箇所がある。下の写真は、給湯器を設置してあるところなのだが、つきあたりの壁、雨樋のすぐ上の部分が、風を抱き込む形となっている。この箇所、下から板をあてて、風を防ぎたい。そして、このあたりのコンパネむき出しの部分にトタンを貼っていくこととした。

給湯器のあるところ 給湯器のあるところ

そのすぐ上にも、コンパネむき出しの端(つま)がある。ここからトタン貼りを手がけていこう。

コンパネむき出しの端 コンパネむき出しの端

こういう作業しにくいところ、ふたりでなら、やりやすい。スレートの上はヘタに歩くとスレートが割れてしまうが、ふたりなら、ひとりが上でモノをとったり補佐したりできるので、スレートの上をうろうろしなくてもすむ。まもなく、トタンを貼り終えた。

端にトタンを貼った 端にトタンを貼った

次に、風を抱き込んでしまう部分に下からコンパネをあてた。

風対策 風対策

給湯器の奥の壁は、コンパネのまま。

給湯器の奥はコンパネのまま 給湯器の奥はコンパネのまま

奥から、コンパネを貼りかけた。ハウスの外壁も、給湯器の排熱があたるので、トタンを貼ろう。今日は、下地だけ。

雨漏りの様子 雨漏りの様子

ひとりでやりにくいところがけっこう進んで、うれしかったよ。たけきちさん、ありあさん、どうもありがとう。

次へ




相楽ねっと    家づくり(引っ越し後)