◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  自然なこころ >  愛を大切に


愛を大切に〜モモのエッセイ〜

邪念を愛すること

 先日、風邪をこじらせて、寝込んでしまいました。猛烈な咳と、41度近い高熱、食欲不振(4日ほどほとんど食べていない)。

 4月末より風邪をひいていました。連休中、しんどかったので3日間寝込みました。ちょっと良くなったけど、激しい咳は残り、5月中旬、こじれて悪化。村の内科へ行って、薬をもらったけど、食べられないところへ薬を飲んだので、さらにしんどくなっちゃった。

 もうこのまま死んでしまうんやろか、っていう気がしてきて、ふっと、精神修養してみる気になりました。病気って、医学や薬も大事だけど、なによりも、自分の気持ちがしっかりしてないと、治るものも治らない。それに、ガンでさえ、心の持ちようで軽快あるいは全快することもあるというから、あんがい心はあなどれないのではないか。そういう気がしたのです。

 さて、精神修養といったって、布団で寝たまま、どないしたらいいんでしょう?

 とりあえず、横になったまま、心を落ち着け、精神統一の練習を。あきません。精神を統一しようとすればするほど、あれこれ邪念が入って、よけいに咳がひどくなります。この咳、なんとかならんやろか・・・

 精神統一しようとすればするほど苦しい。あかん、もうやめや。そう思ったとたん、あれれ?? なんか楽になった気が。そうや、邪念を抑え込もうとするからよけいに邪念が暴れるんや。せやったら、あばれるだけ暴れさせたらええやんか。邪念よ、好きにしなはれ。咳かて、出たいんやったら、どないなっと好きにしなはれ。あんたらにかて、人権(というのかどうかしらんけど)があるねやさかい、思うようにしなはれや。

 なんか、そう思うと、邪念や咳でさえも、いとおしく思えてくるのよね。不思議なことに。それで、邪念をわいて出るままに、流しておいたら、いつのまにやら、邪念が消えてる・・・

 咳も、出るがままに流していたら、あれ? いつの間にか、おさまってる・・・

 「あかん」といったら暴れ、「いいよ」といったらおさまる。ちょっとコツをつかめた感じ。精神統一するには、とめどなくわいて出る邪念を、おさえるのではなく、わいて出るままに、流しておく。自分の中の汚らわしい気持ちを、自分の中で、自由に走らせてやる。すると、邪念は、得心し、消えていく。邪念を、負かしたり、克服したりするのではない。邪念を、思う存分暴れさせてあげる。

 邪念なんて、かわいいものではないか。いとおしくさえ感じるよ。自分の中の、邪念なんだ。好きなだけ暴れな。

 あ、いつのまにか、咳がやわらいでる。咳を止めようとすると、また激しい咳が。いいよ、好きなだけ、咳こみな。またまた咳がやわらいでいく。



相楽ねっと    愛を大切に