◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  自然なこころ >  自然なお姫さま


自然な心って、なんや?

自然なお姫さま

インドの昔話に、というか、仏教経典に、おもしろいお話があります。「自然なお姫さま」とでもいいましょうか。自然に生きるということが、どれほど理にかなった尊い生き方であるか、というお話です。

このお話、とっても気に入っています。肩の力を抜いて、ボチボチいきまひょや。失敗したかて、うまいこといかへんかたかて、かまへんやんか。

あれがほしい、これがほしいと言わんかて、必要なものは、自然とめぐってくる。めぐってこんものは、必要でないからや。必要でないものをほしいと思うから、おかしなる。

でも、それは、何も努力せず、成り行き任せ、いうのとはちゃうで〜。なにもせんかったら、なにもせんなりのものしか、めぐってこん。せやないねん。自然にめぐってきたものに対して、そのとき自分にできる精一杯の努力をしていくねん。ほなら、どんな道かて、開けてくる。そう信じることが努力ともいえるわな。

次へ


自然な家族



相楽ねっと    自然なこころ