◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  自然・健康 >  炭洗濯


自然は自然や!!体も自然や!!

炭洗濯との出会い

 地球村という有名な自然環境団体がある。日常生活でできることを実践している。その勉強会に参加したとき、「いまだにトップやアタックのような合成洗剤が普通に使われてるなんて、やりきれへんな」と私が言うと、「あなた、何使ってるの?」。「粉石けんに決まってるやん」と私。「そんなん、あかん。粉石けんかて、界面活性剤やで。これ試してみぃ」と渡されたのが、炭で洗濯するという方法。

 ほんまかいな? 服が真っ黒けになったりせえへんかいな?

 さっそく、試してみた。

 備長炭を用意するとあるが、童仙房で手に入れたふつうの炭を使う。発泡スチロールのトレイを半分に切って、炭をサンドイッチのように挟み、ゴムでしばる。それを、古い靴下に入れる。そして、口をゴムでしばる。靴下を折り返し、反対側にできた口をゴムでしばる。またそれを折り返す。

 こんなカンジ。できた。

 まずはコワゴワと、洗濯物を入れずに、全自動洗濯機を回してみる。なんか、黒い汚れがいっぱい出てきた。やっぱ、炭はあかんのかなぁ、と、よく見れば、それは、炭の汚れでなく、洗濯機のすき間にこびりついていた汚れ。なんと、すごい洗浄力ぢゃ!あっぱれ!

 なんか、ルンルンしてきちゃった。炭を使って洗濯したらさぁ、排水も活性化されていて、流せば流しただけ川がきれいになるやん。すごいことだよ、これは。

 5回ほど洗濯物入れずに回してみて、ほんでから、洗濯物入れてみた。注意するのは、炭を、洗濯機の底に沈めないこと。壊れやすくなるから。炭の入った靴下が水に浮くことを確かめて、洗濯物を先に入れて、その上に炭をのせる。洗濯も脱水もすすぎも、炭を入れたまま行う。

 そして、洗濯のさい、塩を少量入れると良い。

 洗剤を使えば、すすぎは2回必要。でも、炭洗濯なら、そもそもすすぎは必要ないのかも。私は、いちおう、洗濯1回、すすぎ1回してる。でも、水の使用量は、確実に少ない。

 洗濯物、おっけー!これで充分やん。

 洗濯の終わった炭はね、洗濯物といっしょに靴下ごと干しておけばいい。何度でも使えるよ。こーゆーの、はやらせることできないかなぁ?そんなに潔癖なほど白くせんでもいいやん。それより、川をみんなできれいにしてこうよ。

By モモ

次へ




相楽ねっと    自然・健康