◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  自然・健康 >  炭洗濯


炭洗濯

ナナの実践報告

 私もモモとは別に一人暮らしをしていた頃から炭洗濯を実践していました。環境問題を考えてとか地球のためにとかいう難しいことは考えずに、市販の洗剤よりは環境にも良さそうだし、材料もあるからやってみよう。。という単純な動機からです。

 そして、やってみたら、それまで気になっていた洗濯物のかびくさい匂いがまったく気にならなくなり、その効果にびっくりしました。ということで、それからはすっかり炭洗濯にはまってます。

 ちなみに、漂白と殺菌効果のために塩(天然塩が好ましい)を、ふっくらさせる(柔軟剤効果?)ためにお酢を適量ずつ入れるといいらしいとのことで、家でもその都度塩を入れたり、お酢を入れたりしています。

 ただ、この炭洗濯の気になるところに、汚れの落ちぐあいということがあります。白いTシャツや肌着などは炭だけで洗い続けると黒ずんてくるようにかんじます。(汗や油汚れにはあまり利かないのかな・・??)なので、落ちにくいガンコな汚れなどに対しては、炭洗濯後汚れの残った部分を(粉)石鹸で落とした方がよいらしいです。ちなみに先に石鹸で洗うと、石鹸で膜をはってしまうので炭で落ちる汚れも落ちにくくなるみたいです。

 それから炭をくるむのに、モモは古くなった靴下を使っていましたが、履き古したタイツやストッキングなどでもかまわないと思います。古くなった靴下などに発砲トレイでくるんだ備長炭をいれてできるのですごく簡単です。うちではこのセットを4〜6個用意しておいて、洗濯物の量によって入れる量を変えたりしています。

 最後に、、上には炭洗濯での基本的な方法を元にして書いていますが、実際に家で洗濯しているときは、ほんと適当です。(胸をはっていえることではありませんが・・)塩や酢を必ずしも入れているわけでもないし、汚れが多少落ちなくてもあまり気にしていません。それから炭のセットも本当なら適宜新しいものに替えたり、炭の持っている効果を発揮させるためにもマメに干したりする方がいいかと思いますが、そういうところもかなり手を抜いて家では使っています。

 なので、もっとちゃんとしたことを知りたい方は他のサイト等で炭洗濯の方法を調べてもらった方がいいかも・・・。ただ、こんなずぼらな私でももう3年以上実行し続けられるということはすごいことなんです。



相楽ねっと    炭洗濯