◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  ステキなネット婚 >  ナナ的恋愛論


ナナ的恋愛論

野村沙知代を見習え!

 サッチー、なぜきみが人生相談に答えられるのか??、なーんってことはどうでいもいいとして、久しぶりに野村沙知代をテレビで見た。マスコミをさんざん騒がせたかと思うといきなり大人しくなったり、そうかと思うと息子の結婚話にシャシャリでてきたり、と目まぐるしくいまでも活躍しているようだが、そのたんびに野村監督を不憫に思う人も多いことだろう。

 がー、世の中にはそういうカップルって案外多いよね。どーしてこんなオンナに男がいるの!(どーしてこんなオトコに女がいるの!)と突っ込みを入れたくなるようなカップルってさ。それで、周りからは徹底的に嫌われたり、サイテーと思われていたりする度合いが強いカップルほど、2人の世界にどっぷりひたっちゃったりしてね。

 果たして野村監督とサッチーが今でもそのような燃える?恋心を互いに持ちあっているかどうか、なーんってことは置いといてー、やはり恋愛というものは、「頭でするものでなくって、心でするもんなんだ」と彼らをみてて改めて思った。

 だいたい人を好きになるというのは矛盾だらけの連続。

 頭では「どーしてこんな人を好きになってしまったんだろう」とか「私のタイプじゃないはずなのに・・・」と思っていても、どうにも抑えられない恋心をつい相手にぶつけてしまいたくなる、とか。ふだんはクールで通っている人が好きな人の前にでるとなぜかぶりっ子してしまう、とか。。。普段だったら理屈で割り切れるようなことも、そう簡単には割り切れない行動を平気でしてしまう。

 結婚だってそんなもの。頭で考えているうちはできっこない。

「ずーっと一緒にいたいから」「エッチがしたいから(?)」「お金もっているから」「楽できそうだから」「子供がほしいから」・・・、理由なんて千差万別。

 肝心なのは「この人と結婚したい」という気持ちに素直に従うかどうか、だと思うんだよね〜。

 素直に従うって、漠然と言うと難しいかもしれないけれど、、
あるメーリングリストで私が書いたメールに返事をつけてくれたこの「うんこメール」をみて、私は「(自分の)生涯の連れ合いはこの人だ!!」と決めた。それまで力んでいた自分が突然アホらしくなった。あ〜私はうんこでいいんだな。私はこの人と徹底的にウンコしようって。

 ということで、今ではすっかり私も連れ合いも日々、立派なウンコをめざしている。

(かつて経験したことだけど、頭で考えるタイプの人は「うんこ」の連呼を否定していた。あなたはどうですか?)

次へ




相楽ねっと    ナナ的恋愛論