◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  ステキなネット婚 >  モモとナナはネット婚


モモとナナはネット婚(by ナナ)

どん底からの脱出

毎年夏になると思い出す。
モモさん(ここではあえて「さん」付けにしています)とのはじめての出会い。
あれから数年月日は経ち、いつの間にか私も二児のママ。
まさか、あの時のモモさんと自分が結婚するなんて・・・。



私がモモさんのことをはじめて知ったのは、1996年のもうすぐ暮れという頃だった。当時、私が参加していた「気づきのメーリングリスト(ML)」にモモさんが参加してきたのだ。どうやら彼は、大阪出身なのに京都の田舎の童仙房というところで仙人のような暮らしをしているらしい・・・。私とはほど遠い生活をしている人だな・・と思いつつ、メーリングリストに参加して早々、チヤホヤされていたモモさんにちょっぴり興味が惹かれた。

その頃、私は実家の近くで一人暮らし。都内にある職場まで片道1時間、満員電車に毎日ゆられながら、それなりにOLらしいことをしていた。私生活では友人とケンカしたり精神的にかなりきつく凹んだ時期でもあって、モモさん宛に出したメーリングリストへの投稿の後、しばらくMLはオフにする。

が、気分的にちょっと余裕がでてきた翌年の3月、気づきのMLではじめてのオフ会が渋谷で行われることになった。私もMLに復帰して即参加。いつもML上で会話している人たちだけど、一体どんな人たちなんだろう。ドキドキ・・。年齢も性別も職業も、もちろん住んでいるところだって様々。日本各地から、総勢十数名(はっきりした人数は覚えてません・・汗)の人が集まった。

もともと人見知り気味の私。でも、なぜか気づきのMLの人たちとは気さくに話すことができた。この時にモモさんのことが話題にでたかどうかはまったく覚えていないが、その後ますます、私がこのMLにのめり込んでいったのは言うまでもない。(^^)

ただし、、実生活ではまたまた、凹むことが発生。思わずML上でもうっぷんばらし(例のうんこメール)。投稿してみたはいいが、小心者の私としてはさすがに他のML参加者の返信が気になった。そんな中、あのモモさんから私宛に投稿が・・・。 こんな感性、とっても素敵!お主、ただ者ではないな!! 思わず、この作者に会いに行きたくなった。

次へ




相楽ねっと    モモとナナはネット婚