◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   ほな自然にいこか〜 >  ステキなネット婚 >  モモとナナはネット婚


モモとナナはネット婚(by ナナ)

ひと夏の思い出


その後、関西近辺の人たちがモモさん宅を訪れる・・というミニオフ会があった。報告話を聞くうちに、ますますモモさんというただ者ではない人物に会ってみたくなる。。でも場所は関西の田舎。関東に住んでいる私が簡単にいけるものではない。恋愛感情とはまた違った気持ちで、純粋に会いに行きたい気持ちがふくらんだ。

1997年の夏、MLで座禅会をしよう!!という話がでていた。もちろん、私は行く気満々。比較的夏休みがとりやすい職場ということもあって、座禅会はもち参加だけど、その前に関西のML仲間のところにも遊びに行ってみよう・・という気になって、そのついでにモモさん宅にも立ち寄ることにした。

モモさんにDMで遊びに行っていいか、と聞くと「いいよ」と気軽な返事。独身の若い女の子(私)が、これまた独身の若い?男性(モモ)宅を訪れるというのは、ちょっと危険な香り??がするものかと思ったら、まったくそんな気配もなし。初めて会ったモモさんの印象は、思ったよりも優しい人で、ちょっとばかりよそよそしく、間違っても私なんか恋愛対象にはならないんだろうなぁ〜というかんじを受けた。

1.2週間後、再び、座禅会が滋賀県のお寺で行われるので、他のML仲間と関西へ。モモさんも日帰りであわただしく参加。なんでも、地元(童仙房)でイベントをするんで忙しいんだとか。このときは、ほとんどモモさん個人と話すこともなく、別れ際にはしっかりハグだけして、さようなら。今度会うときなんてあるのかな、もしかして、このまま一生会わないかも・・・。

この座禅会の帰り道、残っていた仲間で琵琶湖に海水浴に寄った。私は水着を持ってきていなかったこともあるし、湖岸に残ってみんなが遊んでいる様子を見ていた。他に残っている人たちもいたけれど、湖岸を見ているとなぜか涙がたくさんでてきた。思わず、他の仲間も驚いていたけれど、泣いてる本人もビックリ。悲しい涙じゃなくって、逆に嬉し涙に近いような、不思議な涙。(もちろん、このことはその場にいた仲間しかしりません。)

次へ




相楽ねっと    モモとナナはネット婚