◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  笠置町 >  レポート >  2004年の桜


笠置町/モモとナナのレポート

2004年の桜

2004年4月3日、南山城村を出発して、笠置大橋へ。さすがに、天気も良く、河原はかなりの人出。その後、加茂町の桜を愛(め)でつつ、木津町へ。

南山城村から国道163号線を走り、トンネルを抜けると、笠置町の中心部。朱色の欄干が目を引く笠置大橋を渡ります。橋の途中で、西寄りにふりむくと、切山へ登る道の桜が見渡せます。

切山地区へ登る道

橋を渡り東側には、笠置山が見えます。秋の紅葉は山全体が鮮やかで目を見張りますが、桜はおとなしめ。

笠置山の桜

笠置大橋のたもと、木津川の河原は、水遊びにもってこい。無料(環境協力金100円いりますが)のアウトドア広場として有名です。バーベキューをしたりテントを張ったり、夏には花火をしたり。ただ、かなり多量のゴミが残り、笠置町の方たちが困っているので、マナーにお気をつけください。それから、木津川は浅いように見えても深みにはまって溺れることもあり、川で泳ぐのはダメです。

河原の観光客

南岸から笠置大橋を見ると、その向こうに役場の庁舎が一望できます。笠置のシンボルでもあるこの橋、老朽化が進んで掛け替え工事が始まっています。多くの観光客たちを見守ってきた笠置大橋さん、ご苦労様でした。

笠置大橋



レポート;momo(2004/4/3)

笠置町のレポートへ   加茂町の桜




相楽ねっと    レポート