◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2001年


京都府南部ニュース 2001年

「近鉄沿線百科」に参加しよう!

2001年12月17日配信

2001年のニュースの目次へもどる

◎最近気に入った言葉「試してみることに失敗はない」
多分「試してみる」前に、諦めていることが多いのだろう。
12月15日に、精華町役場で「けいはんなフィールドミュージアム京都」の中間報告会があった。
京都造形芸術大学の全面的な協力で取り組まれたフィールドワークの中間発表。
学生のチャレンジ精神と斬新な発想、そして地域への愛着。
どれもこれも「我々地方公務員」に必要とされ、忘れかけていたマインドだ。

◎もうひとつ、学生とタイアップして取り組んでいることがある。
「京都南部地域における学生による地域政策・ビジネスコンテスト」がそれだ。
コンテストは来年2月3日。
けいはんなプラザで。
参加チームは7チーム。
木津町の活性化が本年度のテーマ。
最近、木津町に若者が闊歩する姿が目に付く。

◎この二つの取組。
実は「試してみる」という発想そのもの。
やらなくても何も変わらない・・が、やれば何か起こる。
昨日には無かった新しい風がおこる。
大きなスケールの学研都市のプロジェクトには焼け石に水かも知れないが、「試してみる」という勇気は賞賛に値する。
地元の京田辺市、木津町、精華町、京都造形大のフィールドミュージアムは向こう3カ年、「試し続ける」。
大学生の実行委員、山城青年会議所、木津川流域ネットワーク会議地元行政などで進める政策・ビジネスコンテストは新しいエネルギーを地域に注入し、チャレンジすることの大切さを訴え続ける。

◎京都府南部は着実に「地域」が何かを模索し始めた。
きっと面白くなる。

◎そんな南部の情報百科をみんなで参加して創ろうというのが「近鉄沿線百科」無料で会員登録が出来る。
そして、地域のPRももちろん無料。
自分のミニホームページが簡単にアップできる。
お店情報もあり、生活情報、公共情報も。
すべて参加して創る。
無料というのも嬉しいが、何より沿線の人々が生の情報を自分の言葉で発信でくるのが楽しい。
詳細は下記へ。
これは参加してみる値打ちがありそうだ。
http://www.ensen100.net

目次へもどる




相楽ねっと    2001年