◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2002年


京都府南部ニュース 2002年

夏休みCAMPこどもワークショップが始まるよ!

2002年7月8日配信

2002年のニュースの目次へもどる

★夏休みCAMPこどもワークショップが始まるよ!
★☆〜けいはんな子どもサイエンススクール推進会議協賛事業〜
★モーターで動くロボットをつくろう!
★いろいろなスピーカーをつくろう!
★ふしぎ楽器・音・コミュニケーション

◎CAMP・・と言っても「テントを張って野営をする!」わけではない。(当方は、そのキャンプも大好きなのであるが・・・)
大川センターで子ども達に様々な表現やコミュニケーションを体験する機会を提供する取組を総称して「CAMP」と呼んでいる。
このCAMP、実に魅力溢れる取組である。
大川センターは、けいはんな学研都市精華・西木津地区にあるユニークな研究機関。
昨年4月に開所して以来、子ども達に多様なワークショップの機会を提供してきた。
また、「けいはんな子どもサイエンススクール推進会議」のメンバーとして、子どもサイエンスの取組にも積極的である。
今回、夏休みの特別企画として、アメリカからの専門家を招いて、こどもワークショップ(けいはんな子どもサイエンススクール協賛事業)が開催される。
参加費はいずも無料。
夏休みには知的な刺激がほしい・・・と思う方、CAMPは世界に開かれたワークショップを開催していますよ。

----以下ご案内----

(1)「モーターでうごくロボットをつくろう!」
★作品を持って帰ることができます。
2002/7/25(木)13時〜16時30分
対象:小4〜中3
定員:30名
講師:モデスト・テームズ氏(米国エクスプロラトリアム・ミュージアム研究員)
申込締め切り:2002/7/12

(2)「いろいろなスピーカーをつくろう!」
★作品を持って帰ることができます。
2002/7/27(土)13時〜16時30分
対象:小4〜中3
定員:30名
講師:同上
申込締め切り:2002/7/12

(3)「Improvitronics〜ふしぎ楽器・音・コミュニケーション〜」
★作品を持って帰ることはできません。
2002/8/23(金)・24(土)(2日間のプログラム)
対象:小4〜中3
定員:45名
講師:クリス・チクセントミハイ氏(米国マサチューセッツ工科大助教授)
   近藤等則氏(トランペット奏者)
   ジョージ・ルイス氏(ジャズトロンボーン奏者)
申込締め切り:2002/8/5
ワークショップの申込はホームページからできます。
http://www.camp-k.com
お問い合せは大川センターまで。
電話:0774-98-1130
ファクス:0774-98-1120

○「こどもワークショップ」のポスターをあちこちで見かける。
京都市営地下鉄の各駅にはブルー基調の素敵なCAMPポスターが貼られている。
近鉄の主要ステーションでも良く見かける。
公共交通機関を利用して参加できるということだ。
子どもたちが、「小さなひとり旅」で、けいはんな学研都市へ来ることも、夏休みならではのこと。
子ども達が闊歩する学研都市の10年後は本当に頼もしい。
「けいはんなDEサイエンス」は8月10日(土)けいはんなプラザで開催される。
けいはんな子どもサイエンススクール推進会議のメインイベント。
小学生以上の参加。
無料。
詳しくは、次号でお知らせする。
ワクワクするけいはんな学研都市。
活き活きする子ども達。

次へ




相楽ねっと    2002年