◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2002年


京都府南部ニュース 2002年

「エコ・スクールin京都」これからの開催予定

2002年7月26日配信

2002年のニュースの目次へもどる

○今年も府内各地で開催!「エコ・スクールin京都」これからの開催予定

◎「けいはんな子どもサイエンススクール推進会議」の取組が注目を浴びている。
連日お問い合せが殺到しているのが「けいはんなDEサイエンス」(8月10日土・午後1時30分から・けいはんなプラザイベントホール)。
学校で配布されたチラシが功を奏して、保護者や先生方から多数のお問い合せをいただき、嬉しい悲鳴をあげている。
また、「けいはんな子どもサイエンススクール」にボランティアで参加したいという方からのお問い合せも多い。
一過性のイベントではなく、「創造する心」「科学する心」を継続的に育んでいく「地域の力の向上」「地域の仕組みづくり」が共感を得ていると思う。
もう一方、「学校関係者」との連携で、新しい取組が芽生えてきた。
「サイエンス・パートナーシップ・プログラム」がそうだ。
けいはんな子どもサイエンススクール推進会議が本年度から重点とする取組。
学校教育とけいはんな学研都市のリソースとの組織的・継続的連携が図られつつある。
京都府立嵯峨野高校と同志社大との連携授業は今後も継続、8/10のけいはんなDEサイエンスでは、京都教育大付属高校(スーパーサイエンスハイスクール)の生徒もスタッフとして実践を行う。
また、京都府立桂高校ではPTAとの共催で、けいはんな学研都市のフィールドワークが実施される。
日本原子力研究所関西研究所では高校生のサイエンスキャンプ、同じくITBL計算科学センターでは、児童生徒への計算科学の学習プログラムの提供が検討されている。
このような動きは、「けいはんな子どもサイエンススクール推進会議」の関係者の努力により、学研都市の「骨太」の取組になることと思う。
あまり派手には知られていないが、地道に、基礎が固められつつある。
何より見事なのは、これが「自分たちの発意」によるものということ。
シリコンバレーが成功した「ジョイント・ベンチャー」方式で誰もが「起業的発想」でチャレンジしていることが立派だ。
おそらく「日本一」そして「世界に類のない」展開となるだろう。
さて、今回はその「老舗」的存在の「エコスクール」を紹介。
既に、定員に達している場合もあるが、興味のある方はお問い合せをしてほしい。
今後の開催予定をご案内する。

-----------以下ご案内

■募集対象→ 京都府内の小学生 (原則として高学年)・中学生
 (開催地の市や町以外の地域の小中学生も参加できます。)

■応募方法→ 住所・氏名・電話番号・学校名・学年を明記して、電話・FAX・Eメール (記載してある場合) でそれぞれの申込み先に申し込んでください。
(定員になりしだい締め切ります。)
受講者には、後日、参加案内をお送りします。

■主 催→ 「エコスクール in 京都」
 開催実行委員会[京都府・福知山市・舞鶴市・八幡市・木津町・(財)地球環境産業技術研究機構 (RITE)]

■後 援→ 京都府教育委員会・福知山市教育委員会・舞鶴市教育委員会・八幡市教育委員会・木津町教育委員会・京都新聞社 (予定)

■連 携→けいはんな子どもサイエンススクール

■お問合せ先
(財)地球環境産業技術研究機構 (RITE)企画調査グループ企画チーム
TEL: 0774-75-2301
FAX: 0774-75-2314

・:*.・☆。・:*・。.。・:*.・☆。・:*・。.。・:*.・☆。・:*・。.

●「エコスクール in やわた」
[日  時] 平成14年7月30日(火) 13:30〜16:00
[会  場] 八幡市立生涯学習センター 会議室2八幡市男山竹園2-3
  TEL: 075-983-6002
[プログラム・講師]
  「地球環境と私たちの暮らし」 (温暖化実験)RITE 研究員
  「地球温暖化についてのビデオとお話」 八幡市環境保全課職員
[定  員] 40 名 (先着順)
[参加費] 無 料
[持ち物] 筆記用具
[申込先] 八幡市環境経済部環境保全課環境企画係
  TEL:075-983-1111 (内 321)
  FAX: 075-982-7988

●第3回世界水フォーラム推進京都実行委員会
協賛:青少年地球環境科学教室「エコスクール in 京都」
[日  時] 平成14年8月2日(金)13:30〜16:00
[会  場] 京都府保健環境研究所京都市伏見区村上町395
[プログラム]
   テーマ [身近な水環境を考える]
       「水の汚れを測ってみよう」
       「ためしてみよう!水をきれいにするしくみ」
       「雨水の秘密」
  講師:保健環境研究所職員
[定  員] 45 名
[参加費] 無 料
[申込先] 京都府保健環境研究所
  TEL:075-621-4067
  FAX:075-612-3357
[その他] 当日午後は、保健環境研究所の一般公開を行っています。

●「エコスクール in 福知山」(その2)
[日  時] 平成14年8月23日(金)9:30〜15:00
[会  場] 福知山市民会館、水田・河川敷・林 など
  福知山市内記3丁目100
  TEL:0773-22-9551
[プログラム・講師]
  「里地・里山の生き物を探そう」講師 京都大学大学院理学研究科動物学教室 院生
[定  員] 30 名 (先着順)
[参加費] 無 料
[持ち物] お弁当・水筒・捕虫網・虫かご・筆記用具
[服  装] 長そで・長ズボン・帽子・運動靴・タオル
[申込先] 福知山市企画環境部環境推進室環境保全係
  TEL:0773-22-1827
  FAX:0773-22-4881

●エコスクール in 木津「RITE 1日研究員」
[日  時] 平成14年8月28日(水) 10:00〜15:30
[会  場] RITE ((財)地球環境産業技術研究機構)
   相楽郡木津町木津川台9‐2
[プログラム]
    [地球環境と私たちの暮らし]
    「地球温暖化に関する実験をしてみよう」
    「二酸化炭素ってどんなもの (二酸化炭素はとじこめられるか?)」
    「DNAを見てみよう」
    ほか
  講師 RITE 研究員
[集  合] 9:30 木津町リサイクル研修ステーション 9:45 近鉄高の原駅
[定  員] 30 名 (各コース10名程度・先着順)
[参加費] 無 料
[持ち物] お弁当・水筒・筆記用具・実験用サンプル(後日連絡します。)・レジャーシート (天気がよければ野外で昼食)
[申込先] 木津町リサイクル研修ステーション
   TEL:0774-75-2140
   FAX:0774-75-2141

次へ




相楽ねっと    2002年