◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2002年


京都府南部ニュース 2002年

ふぉとん秋のイベント「光の不思議を探ってみよう」
指導者ワークショップ参加者募集(大川センターで実施)

2002年9月20日配信

2002年のニュースの目次へもどる

(1)きっづ光科学館ふぉとん、今月中にいよいよ来館5万人達成!

  ふぉとん秋のイベント「光の不思議を探ってみよう」ご案内

◎けいはんな学研都市で今、もっとも光り輝いて、子ども達の歓声で賑わっている施設がある。
それは「きっづ光科学館ふぉとん」。
光をテーマとした日本初の科学館。
けいはんな子どもサイエンススクールの重要な「拠点」である。
子ども達だけでなく、大人にも人気のある施設だ。
そのふぉとんが、今月中に来館5万人を達成しそう。
昨年7月に開館して1年と2ヶ月。
ふぉとんスタッフのホスピタリティ溢れる対応、子どもも大人も釘付けとなく斬新な企画、季節に応じた魅力あるイベントの展開、クラブ組織の設置など、継続性、発展性のある運営、地域と密着し、地域と連携した組織と人材のネットワーク、そして、パプリシティを活用した効果的な広報戦略・・・など。
冷静に分析すれば、地理的、公共交通機関のハンディを乗り越えて、見事に5万人達成の要因が見えてくる。
これからは小さくても「存在感」の大きいところが生き残る。
ふぉとんの皆様に心からお祝いとエールをおくりたい。
さて、秋季の特別イベントが開催されるとのお知らせを頂戴した。
両日とも入場無料となる。
何度行っても、新しい刺激がある。

------以下ご案内-------

<木津町木の津まつり協賛事業>
きっづ光科学館ふぉとん秋季イベント「光のふしぎを探ってみよう!」のご案内
  -けいはんな子どもサイエンススクール推進事業協賛-

●開催日時:平成14年11月9日(土)〜11月10日(日)
  *両日とも科学館入館は無料

●開催場所:日本原子力研究所関西研究所多目的棟 大ホールきっづ光科学館ふぉとん マルチホール

●タイトル:「光のふしぎを探ってみよう!」

●対 象:小中学生を中心としたファミリー層

●内 容:
<11月9日(土)>
(1)サイエンスマジック&トークショー
○サイエンスマジック   14:00〜14:50
 「爆笑!!親子で科学マジック講座」〜きみもマジシャンになれる〜
   〜村田 直之 氏(ケニス株式会社 大阪本社)
○トークショー     15:00〜16:00
 「太陽の光と物の色」〜私たちは何を見ているのか〜
   講師 佐藤 文隆名誉館長

<11月10日(日)>
(2)実験工作ワークショップ「虹の箱を作ろう」
  実施回数 5回    10:00・11:00・13:00・14:00・15:00

●定 員:
(1) サイエンスマジック&トークショー定員  150名
(2) 実験工作ワークショップ1回につき定員 20名
計100名
* 但し小中学生にかぎります。

●応募方法:官製ハガキに郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号ご希望のプログラム(トークショー・実験工作)と実験工作参加希望の場合は希望時間帯を記入してお申し込みください。
応募者多数の場合は抽選となります。
また、実験工作の時間がご希望の添えない場合がございますので予めご了承ください。

宛先:きっづ光科学館ふぉとん「秋季イベント」係
  〒619-0215 京都府相楽郡木津町梅見台8丁目1番地
  TEL(0774)71-3180
  http://www.k-photon.com

**********************

(2)指導者ワークショップ参加者募集(大川センターで実施)

◎再度のご案内です。
まだ余裕がありますので、どうぞご参加ください。

----ご案内です---

「けいはんな子どもサイエンススクール推進会議」では、大川センター(けいはんな学研都市・精華西木津地区)と共催で、指導者向けの体験ワークショップを開催することとなった。
対象は、学校の教職員、社会教育・生涯学習等指導者、教育委員会関係者、大学関係者(大学生を含む)など。
行政関係者も歓迎。
けいはんな子どもサイエンススクールの指導者セミナーとして開催される。

(1)日時  9月29日(日)午後1時から5時
(2)会場  大川センター(けいはんな学研都市・精華西木津地区)
(3)内容  クリケットワークショップ(下記ホームページをご覧ください。)
  大川センターURL:http://www.camp-k.com
(4)参加費  無料
(5)募集人数  15名程度
(6)参加申し込み方法氏名、所属、連絡先住所、電話、ファクス、E-MAILを明記の上、下記あて、ファクス、又はメールをしてください。

京都府企画環境部文化学術研究都市推進室ワークショップ係山本あて
ファクス番号 075-414-5193

★締め切り:平成14年9月24日(火)

お問い合せ:075-414-5195

次へ




相楽ねっと    2002年