◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2002年


京都府南部ニュース 2002年

気になっていた「大川センター」の梵鐘
ユース21京都からの「お願い」
14年度補正、15年度当初(予告)経済産業省「公募」の情報
京都府の山田知事「普段はこんな人」

2002年12月27日配信

2002年のニュースの目次へもどる

◎皆様、2002年は本当にいろんな面でお力添えを賜り本当にありがとうございました。
来年も、「京都南部ニュース」引き続き、ぼちぼちと楽しみながら、皆様とのコミュニケーションツールとして、発行して参ります。
よろしくお願いいたします。
年末年始、どうか風邪などひかれぬよう、ご自愛の上、良い時間をお過ごしください。

-----------------------

(1)気になっていた「大川センター」の梵鐘

◎けいはんな学研都市「大川センター」に梵鐘があります。
どんな音色か気になっていたところ、除夜の鐘ではありませんが、センター長の北川さんから「こんなホームページ作ったので見て!」とメールを頂戴しました。
大川センターのCAMPワークショップ、多くの人に広めたいですね。
以下、「鐘の音」が聞けるホームページです。
僕は、108では消えないくらい煩悩が沢山あります。
それを「エネルギー」として頑張っていきます。
http://www.camp-k.com/message/

-----------------------

(2)ユース21京都からの「お願い」

◎ユース21京都では「車いす駅伝競走大会」のボランティアスタッフを募集中。
詳しくは以下のとおり。
その他、緊急の募集もあります。
見てね。

1. 全国車いす駅伝競走大会ボランティア(連絡員、移送介助員)募集

今年は、大会発足時より選手役員を温かく励ましてくださった高円宮親王殿下が、11月に急逝されると言う大変悲しい出来事がありました。
大会は今のところ例年通り来年の2月23日(日)に開催予定です。
ユース21京都では、今年も選手団の連絡業務を担当する「連絡員」レース用車いす移送、選手介助、本部運営サポートを行う「移送介助員」の2種類の青少年ボランティア(16歳以上30歳まで)を募集します。
この2種類のボランティアについては訓練日程や訓練メニューが 若干異なるため申し込みの段階で、どちらのボランティアを希望か明らかにして申し込んでください

●申込書送付先
京都市東山区三十三間堂廻り町644 日本赤十字社内RCY連協気付ユース21京都

2. 「成人式を支える若人のための成人式」のお誘い

ユース21京都は、毎年京都市、京都市教育委員会と合同で「京都市成人式」(正式名称‥京都市成人の日記念式典)を運営しているところでありますが、この度、京都市の「はたちプロジェクト」に呼応して、成人式を影で支える(支えた)若き成人や若人を讃える上記プロジェクトを企画しました。

●開催日時場所
1月15日、キャンパスプラザ京都2階にて開催。
http://www.city.kyoto.jp/kyoiku/shakyo/hatapro/youth.htm
(詳しくは京都市教育委員会社会教育課hpにて)
おおむね昭和55年から成人までが対象ですが、20代なら歓迎です。
是非、各位の社員様や団体構成員で該当する方があればご参加を是非お誘いください。
本格的なお呈茶に加え、記念撮影も行う予定です。

3. 第6回京都府災害ボランティアコーディネーター養成講習会のご案内
阪神大震災からまもなく8年になろうとしています。
震災後2年たち開催された上記企画も今回で6回目になります。
今年からは従来日本赤十字社京都支部、京都府、(財)京都府ゼミナールハウスが実施してきた過去5回の講習会を更に発展させるべく、上記3者に加えユース21京都などのボランティア団体も加わった「実行委員会形式」で実施する事になりました。
参加対象は、行政の防災担当者や団体の防災リーダー、関心のある高校生以上の方です。
興味のある方はご参加ください。
※ 尚、ユース21京都の加盟団体から本講習会に派遣される場合は、ユース21京都が、各団体1名分の参加費用を補助します。
参加予定の団体は、お早めにユース21京都までご連絡ください。

●開催日時場所
平成15年1月18日午後1時〜1月19日午後4時 京都府立ゼミナールハウス

●参加費
一般1万円、学生8000円(1泊4食こみ)です。

以上です。
今後ともよろしくお願い申し上げます

ユース21京都 (担当 ネットワークハブセンター)

-----------------------

(3)14年度補正、15年度当初(予告)経済産業省「公募」の情報。

「即効型地域新生コンソーシアム」も出ました!

◎14年度補正、15年度当初経済産業省関係の公募(予告)が出されました。
積極的にエントリーしましょう。
産学公連携などのでお悩みの場合は、当方までご相談ください。

【施策紹介】
=====================================
平成14年度補正予算及び平成15年度当初予算に係る提案公募型技術開発事業(委託費・補助金)
及び大学発事業創出実用化研究開発事業の公募について(予告)
=====================================

http://www.kansai.meti.go.jp/3-5giki/kobo15/index.htm

経済産業省では、地域において産学官連携による事業化に直結する実用化技術開発を促進することにより、新産業の創出を促し、もって地域経済の再生を図ることを目的として、以下の提案公募型事業の新規採択のための公募を行いますのでお知らせします。
なお、これらの事業の実施は14年度補正予算ないし15年度当初予算の国会での成立が前提となりますので、実際の交付決定及び執行はそれぞれの予算についての国会での成立日以降となります。
1月9日(木)・10日(金)に本公募に伴う説明会を行います。
説明会の詳細は上記HPをご覧下さい。

【事業名】
〔1〕14年度補正予算事業
1.即効型地域新生コンソーシアム研究開発事業(委託費)
 (公募受付期間  平成15年1月20日(月)〜平成15年1月29日(水))
2.創造技術研究開発事業(補助金)
 (公募受付期間  平成15年1月20日(月)〜平成15年1月31日(金))

〔2〕15年度当初予算事業
3.地域新生コンソーシアム研究開発事業(委託費)
   (1)一般枠(含む省エネ枠)
   (2)中小企業枠
(公募受付期間  平成15年1月20日(月)〜平成15年2月4日(火))
4.地域新規産業創造技術開発費補助事業(補助金)
 (公募受付期間  平成15年1月20日(月)〜平成15年2月6日(木))

〔3〕新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)事業
5.大学発事業創出実用化研究開発事業(マッチングファンド)
 (公募受付期間 平成15年1月20日(月)〜平成15年1月31日(金))
 →本事業の詳細は経済産業省のページでご確認下さい。

※ 事前相談等は、上記期間前であっても受付けます。担当課へお問い合わせ下さい。
※ 平成15年度の創造技術研究開発事業(補助金)については、平成15年4月以降にお知らせできる見込みです。

【問合先】
〒540-8535 大阪府大阪市中央区大手前1-5-44近畿経済産業局 産業企画部

1.即効型地域新生コンソーシアム研究開発事業(委託費)
3.地域新生コンソーシアム研究開発事業(委託費)
   (1)一般枠(含む省エネ枠)
   (2)中小企業枠
4.地域新規産業創造技術開発費補助事業(補助金)
は技術企画課 TEL 06-6966-6016  FAX 06-6966-6079

2.創造技術研究開発事業(補助金)
は技術振興課 TEL 06-6966-6017  FAX 06-6966-60805

大学発事業創出実用化研究開発事業(マッチングファンド:補助金)は経済産業省のページでご確認下さい。

◆作成:近畿経済産業局 産業企画部 新規事業課
  TEL 06-6966-6014  FAX 06-6966-6078
  http://www.kansai.meti.go.jp/

-----------------------

(4)京都の旬をお伝えするタウン誌「Leaf(リーフ)」2月号、
  京都府の山田知事「普段はこんな人」
  学生や若者と対談

◎京都で若者から熟年層まで幅広く愛されているタウン誌があります。
「Leaf」(リーフ)という月刊誌。
最新号2月号は「京都のあったかメニュー」をご紹介。
冬の京都で、「ぬくもり」と「ほっこり」を。
それと・・2月号では、京都府のニューリーダー山田啓二知事が、読者代表の4名の若者と対談。
普段の知事は・・・・。
皆さん読んでくださいね。
リーフ編集長の「中西真也」さんは、「「京都発」「メイドイン京都」がこれからの日本を動かす!」と元気いっぱい。
僕もそのように感じます。
http://www.leafkyoto.net/

◎2003年4月7日は、鉄腕アトムの誕生日。
この年、この日にアトムが誕生します。
手塚治虫さんの描かれた「未来」に追いついたのです。
何かしたいですね。

◎2003年秋・冬は、関西が燃える!何か心躍ることが起こりそうな、そんな2003年にしましょう。

◎それでは、来年、またお目にかかるまで。
良いお年を!

目次へもどる




相楽ねっと    2002年