◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2003年


京都府南部ニュース 2003年

伝統文化体験教室のご案内「京の組み紐のストラップを作りませんか?」

2003年10月16日配信

2003年のニュースの目次へもどる

◎「和のこころ」
友人からのメールで「しばわんこの和のこころ」という本の存在を知った。
主人公のしばわんこ(柴犬)がとても可愛い。
この中の、「和」という言葉の説明に「ハッ!」とするものがあった。
この本でいう「和のこころ」は「日本のこころ」ということなんだが、私は、「和」の意味がとても奥深いものだと感じた。
仕事柄「公共」を考えることが多い。
和は足し算のことでもあり、調和、平和という状態も表す。
「和」とは、みなの心を寄せ合うことに通じるのではないか。
それこそ「公」のことではないか。
今年は「和のこころ」を大切にしたい。
(そんなことは、聖徳太子が既に言ってるじゃないか!・・・・ごもっとも・・でも、「しばわんこの和のこころ」は是非読んでほしいなあ・・)

さて、「和のこころ」を感じてもらう新春の催しを紹介。
関西学研都市に隣接する京都府南部は、地域全体で「和のこころ」を感じることができる。
史跡、文化財、茶、日本の原風景、生活、風習、人のこころ。
今回は、京都府相楽郡山城町にある京都府立山城郷土資料館で開催される伝統産業体験教室。
子どもたちに「和のこころ」を伝えたい。

------------------------------------------------

●体験教室京
くみひものストラップを作ろう

◇日時  1月25日(土)  午前10時〜12時

◇参加者対象  小学校4年生から中学校3年生

◇参加人数  20名(申込順・・・まだ余裕があります!)

◇参加費用  無料

◇持ち物  ざぶとん

◇申し込み
山城郷土資料館へ電話かFAX、ハガキで申し込み下さい。
住所  619-0204 相楽郡山城町上狛千両岩
電話 0774-86-5199  FAX 0774-86-5589

★月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)は休館です。

次へ




相楽ねっと    2003年