◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2003年


京都府南部ニュース 2003年

日曜午後の遊び時間-京都新風館からアートの風が吹く
第7回京すずめ学校「京美人のルーツ、『垢抜ける』って何?」
アドベンチャー&サイエンス「京都井手サマースクール」

2003年6月23日配信

2003年のニュースの目次へもどる

◎京都インターネットTV東京に「産業編集センター」という会社がある。
この会社の事業として「京都インターネットTV」というのがあり、最近全国で話題となっている。
インターネットで「京都の今・旬(ライブ)」を配信するというもの。
放送に限りなく近づくが、インターネットの持つ機動力と即時性、柔軟性を失うことなく、コンテンツの拡大が図られていく。
京都に常駐スタッフを置いて、毎日走り回っているということ。
代表取締役の清永さんは「京都はコンテンツにあふれている」と熱く語る。
その、京都インターネットTVと、この3月に開局したコミュニティFM「京都三条ラジオカフェ」がジョイントするという話を聞いた。
来る7月6日、文化庁が提唱しオール関西で立ち上がった「関西元気文化圏構想」をアピールする一環として、ラジオカフェの番組「日曜午後の遊び時間」が京都の新しい風を伝える「新風館」からオンエアされる。
京都インターネットTVはその模様を収録し配信する。
京都三条ラジオカフェと京都インターネットTVが、京都の新しいコンテンツをどんどん開拓してくれることを期待したい。
「京都の文化力」は日本を変える!

----------------------------------

(1)7月6日は京都の「文化力」がブレイク!
その1「日曜午後の遊び時間-京都新風館からアートの風が吹く」

■開催日時
2003年7月6日(日)13時〜17時

◆アートイン・京都 アートトーク・セッション:12時30分〜14時30分
 *アートトーク・セッションパートONE 12時30分〜13時15分

◆プチ・コンサート(深草木管五重奏団)13時15分〜13時45分
 *アートトーク・セッションパートTWO 13時45分〜14時30分

◆サンデー・スウィング スペシャルライブ:14時30分〜17時30分

■場所「新風館」
 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2中央ステージ ※雨天決行

◆参加費   無料

■内容

◆アートイン京都
◇アートトーク・セッションONE
京都の文化を支えてきたのはいつの時代も町衆であった。
「ARTなまち・京都〜現代町衆文化、暮らしの中にARTを」をテーマにARTが溢れるまちづくりや暮らしについてのトーク

◇アートトーク・セッションTWO
京都の底力を見せたい。
京都発!の元気文化を広げよう。
元気なまちとは? 元気な文化とは?
生粋の祇園芸妓真箏さんとともに京都文化についてのトーク

◆サンデー・スウィング
「音楽と出合うまち・京都の音楽シーンを楽しもう」をテーマにライブを開催■出演

◆アートイン・京都
◇アートトーク・セッション・パートONE
ゲスト
 文化庁文化部長・寺脇研さん
 京都嵯峨芸術大学教授・奈良平宣子さん
 NPOみどりのまちづくり研究所理事・山田拓広さん
コーディネーター:
 京都府建築士会・衛藤照夫さん

◇アートトーク・セッション・パートTWO
ゲスト
 祇園芸妓真筝・ジャズシンガー(MAKOTO)さん
 京都精華大学マンガ文化研究所所長・牧野圭一さん
 京都造形大学京都文藝復興倶楽部事務局長・山田純二さん
コーディネーター:
 文化庁文化部長・寺脇研さん

◆プチコンサート 深草木管五重奏団

◆サンデー・スウィング
◎jimama(ジママ)
◎The Drieams(ザ・ドリームズ)
◎雅蕉 With Brathers(ガショウ・ウイズ・ブラザーズ)

■イベント協力
新風館、かね井染織(株)、(株)こふれ、花豊造園株式会社、京都嵯峨芸術大学生活デザイン科、京都インターネットTV

※当日の模様は京都インターネットTVでも放送予定

■番組協賛団体
文化庁、京都文化博物館、月桂冠(株)

イベント開催趣旨
今年3月31日に開局した日本初のNPO法人が運営するコミュニティFM局『京都三条ラジオカフェ』。
周波数は79.7Mhz。
地域に密着したコミュニケーション空間であり、誰もが情報の送り手受け手となれる双方向メディアです。
より京都の魅力をさまざまな視点から引き出し、情報発信出来ればと考えています。
京都のまちの文化を支えてきたのは昔から町衆であり、京都のまちの人々は暮らしの中にアートを取り入れる感覚を持っていました。
生活の中の潤い、ゆとり、そうしたものが文化の表情をつくりだしているのではないでしょうか。
まちの文化的な土壌を高めていくのは、人々の日々の暮らしの中にこそあるといえるのではないかと考えています。
京都コミュニティFMの番組「日曜午後の遊び時間」は額縁に入った「芸術」ではなく、もっと身近にアートを取り入れてほしい、そんな思いをこめて制作を進めております。
その一環としてスタジオを離れまちを歩く人が気軽に立ち寄れる「新風館」に場所を移して、7月6日はまちなかでアート・トーク&ライブを展開します。
広がりをもった地域の放送局として、歴史・文化を継承し新たな文化を創造すべく、本イベントで京都の町衆の魅力・アートの力を感じて頂けたたら幸いです。

---------------------------------------------------------------

(2)7月6日は京都の「文化力」がブレイク!
その2 第7回京すずめ学校のご案内

テーマ:「京美人のルーツ---『垢抜ける』の本当の意味とは?」

★新風館のあとは、京都駅前に集合しましょう!

■日 時:7月6日(日)19時 〜

■会 場:キャンパスプラザ京都(JR京都駅前)

■内 容:
(1)講演(井上章一・国際日本文化研究センター教授)
京美人も社会と文化で作られることや、美人顔にも流行があること等、井上教授が京美人論を語ります。

(2)対談(井上教授と梶川昌代氏)
梶川氏は1999年の「京都きものの女王」に選ばれ、現在、雑誌「Hanako west」その他の雑誌、テレビ等で活躍中。

■参加費: 京すずめ倶楽部会員及び学生 500円/一般 1,200円

■問合せ:TEL 土居 075-392-4135/高田 075-701-8939

----------------------------------------------------------

★今年の夏も、京都の「地域力」が爆発します!

(3)アドベンチャー&サイエンス「京都井手サマースクール」
全国から「生徒」募集!

井手町は京都府南部、関西文化学術研究都市に隣接した、歴史と自然と文化が豊かな町。
町の玄関駅のJR奈良線「玉水駅」には、終日快速が停車し、光ファイバーのネットワークやインキュベート施設の整備など意欲的なまちづくりが進められています。

■発見・発見・大発見
アドベンチャー&サイエンス

■IDE(I=アイデア、D=ドリーム、E=エンジョイ)サマースクール
井手町の大自然を舞台に、自然体験・IT(コンピュータ)学習などを自然と町を知り尽くした地域の達人、科学やコンピュータに精通した達人たちが集い、子どもたちの可能性を引き出すことを目指します。
また、3泊4日様々な宿泊体験活動を通じて、子どもたちはだけでなく、参加したすべてのものが、世代間・地域間・技術間の交流を深めます。

■日 時 2003年(平成15年) 7月31日(木)〜8月3日(日)3泊4日

■参加定員 20名 小学校4.5.6年生の子どもたち

■場 所
・井手町まちづくりセンター(メイン会場)
・同志社大学工学部

■主 催
井手町まちづくり塾

■後 援
(株)ピンチェンジ・同志社大学工学部/リエゾンオフィス・井手町・井手町教育委員会

■企 画
井手町サマースクール企画会議
(井手町まちづくり塾、(株)ピンチェンジ、同志社大学工学部/リエゾンオフィス、井手町、井手町教育委員会)

■参加費
38,000円(宿泊代・食事代・保険代・資料代 すべて含む)

■募集期間
6月25日(水)〜7月25日(金)

■お問い合わせ・連絡先
610-0302 京都府綴喜郡井手町井手南玉水67井手町企画財政課内井手町まちづくり塾
 事務局(梶田、西島)
 TEL0774(82)5212 FAX0774(82)5055

次へ




相楽ねっと    2003年