◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2004年


京都府南部ニュース 2004年

東京・青山スパイラルホールで「Kyoto Style Cafe」
『CAMPこどもワークショップ@CSK青山ビル』
コンテンツ・プロデューサーワークショップ「京都から映画力」
地元産そば粉のみの十割そば「薬師そば」、本物のよもぎ餅「へんごさ餅」

2004年1月27日配信

「関西元気文化圏構想」を京都から推進しましょう!

イベントのエントリーは下記へ。
http://bunka-ryoku.goo.ne.jp/
お問い合わせはinfo@bunka-ryoku.goo.ne.jp

(1)京都な東京イベント◆「Kyoto Style Cafe」の開催について◆

ファッション京都推進協議会では,2月10日から12日まで東京・青山スパイラルホールで「Kyoto Style Cafe」を開催します。皆様、是非ご来場下さい。

【趣旨】 〜染・織・繍の新たな提案 「トラディショナル&モダン」〜
 京都の繊維産業が伝統の中で培ってきた確かな技術と洗練された素材を起点として、世界にも通用する京都ならではの高品質な商品やライフスタイルを提案するため、東京青山において「Kyoto Style Cafe」を設えることとしました。衣食住の境界線を越えるファッションの動きをとらえ、カフェ&ギャラリーの中で、京都の染・織・繍の素晴らしい技術を紹介する初めての試みです。これらは、伝承技術にとどまらず、現代のファッションの本質にも問いを投げかける新たな視点を提供してくれるはずです。

【日時】 平成16年2月10日(火)〜12日(木)11:00〜20:00(ただし最終日は17:00まで)

【場所】 東京スパイラル 3階ホール(東京都港区南青山5-6-23)

【料金】 招待/無料 一般/800円

【内容】 京都の染・織・繍にまつわる展示、老舗によるお菓子のご賞味

【特別企画】
10日(火)   ・・・茂山 千三郎トーク&狂言
11日(水・祝) ・・・GOMAライブ(民族楽器演奏)
12日(木)   ・・・MODEAライブ(クラシックオーケストラ演奏)
先着500名様に「Kyoto Style Cafe」香袋進呈

【主催】 ファッション京都推進協議会

【後援】 日本商工会議所、東京商工会議所、財団法人日本ファッション協会、江戸開府400年事業推進協議会

【協賛】 株式会社ワコール

【協力】 西陣織工業組合、株式会社ワコールアートセンター

◇◇お問い合わせ
ファッション京都推進協議会事務局
(京都市中京区烏丸通夷川上ル TEL 075-212-6450)
http://www.fashionkyoto.com

(2)京都な東京イベント『CAMPこどもワークショップ@CSK青山ビル』開催のご案内

 CSKグループが進める社会貢献プロジェクト『CAMP』は、「未来を担うこどもたちのために」を合言葉に、小中学生を対象とした創作ワークショップを開催しております。この度、CSK青山ビルにおきましてこどもワークショップを開催する運びとなりましたので、下記のとおり、ご案内を申し上げます。京都の「大川センター」を活動拠点とするCAMPにとりまして、CSK本社では初めてのワークショップ開催となります。

 また当日は見学者スペースを設け、見学は自由にしていただける予定です。この機会にぜひCAMPワークショップをご覧いただけましたら幸いです。

 記

1.日 時
(1)2004年1月31日(土)13:00〜17:00
(2) 〃 2月 1日(日)13:00〜17:00

2.場 所 CSK青山ビル(営団地下鉄銀座線「外苑前」駅すぐ)

3.対 象 小学3年〜中学3年

4.内 容 CAMPクリケットワークショップ
※米国MITメディアラボで開発された乾電池式の小さなコンピュータ「クリケット」を使い、身のまわりの素材から動くオブジェを制作します。こどもたちの自由な発想に新しいテクノロジーが加わることにより、毎回楽しくユニークな作品が出来上がります。
※クリケットワークショップは、CAMPとメディアラボが協同開発したワークショップです。

5.募集人数
(1)(2)とも20名
※応募多数の場合は抽選

6.費 用 無料

7.応募方法 CAMPウェブサイトから申し込み ⇒ http://www.camp-k.com/csk/

8.募集締切 2004年1月15日(木)
締め切りはすぎていますのでご了承ください。

9.お問い合わせ先
株式会社CSK 社会貢献推進室 大川センター 北川美宏
電 話:(0774)98-1130

(補足)■『CAMP(Children's Art Museum & Park)』につい
 CAMPは、CSKグループが進める未来のこどもたちのための活動です。2001年4月、関西文化学術研究都市に設立された「大川センター(京都府)」を活動拠点として、小中学生を対象とした創作体験ワークショップを定期的に開催しています。デジタルとアナログ、テクノロジーとアート、それぞれの枠にとらわれないユニークなワークショップを体験する中で、こどもたち自身が自分にあった表現とコミュニケーションの方法を見つけ出すことを支援しています。CAMPは、こどもたちどうしのグローバルでボーダレスかつ自由なコミュニケーションにより、未来の情報化社会が拓かれていくことを目指しています。
 CAMPホームページ http://www.camp-k.com/

(3)コンテンツ・プロデューサーワークショップ「京都から映画力」

 経済産業省「平成15年度コンテンツ・プロデュース機能の基盤強化に関する調査研究」コンテンツ・プロデューサー育成実証講座参加事業

コンテンツ・プロデューサーワークショップ「京都から映画力」
 映画発祥のまち、京都。多様なコンテンツ産業が今なお集積する京都。そのような文化資源を有する京都において、経済産業省が推進するコンテンツ・プロデュース機能の基盤強化に向けた人材育成に取り組むべく、全6回のワークショップを実施します。多彩な講師陣が、多様な興味関心を持つみなさんのご参加をお待ちしています。

■開催期間:1月31日(土)〜3月6日(土)の毎週土曜日 14時〜16時(全6回)

■カリキュラム:
第1回 1月31日(土) 映画製作の基礎 講師:林海象(映画監督・京都造形芸術大学教授)
第2回 2月7日(土) 映画製作の制作と配給 講師:古賀俊介(映画プロデューサー)
第3回 2月14日(土) キャスティング概論 講師:林海象(映画監督・京都造形芸術大学教授)
第4回 2月21日(土) エンターティメント・コンテンツ経営管理 講師:服部利幸(立命館大学政策科学部助教授)
第5回 2月28日(土) コンテンツ産業論 講師:細井浩一(立命館大学政策科学部教授)
第6回 3月6日(土) 映画製作の現状 講師:元持昌之(映画プロデューサー)他

■場所:キャンパスプラザ京都(京都市下京区西洞院通塩小路下る)
※JR・近鉄・地下鉄「京都駅」下車西へ徒歩5分

■定員:30名(先着順)

■参加費:一般10,000円 学生6,000円

■対象:映像制作に携わる人、学んでいる人、他

■主催:京都造形芸術大学・立命館大学・財団法人大学コンソーシアム京都

■申し込み期間:1月8日(木)〜1月25日(日)

■申し込み・問い合せ先:所定の申し込み用紙を主催者(いずれも可)まで提出して下さい。締め切りはすぎていますが、お問い合わせください。

■総合申し込み・問い合わせ先:財団法人大学コンソーシアム京都 (担当:山口・武田)
電話 075-353-9100 FAX 075-353-9101
URL http://www.consortium.or.jp/
※詳細は上記ホームページでご覧頂けます。

(4)地元産そば粉のみの十割そば「薬師そば」、本物のよもぎ餅「へんごさ餅」を知る

平成15年度豊かなむらづくり全国表彰事業農林水産大臣賞受賞 及び平成15年度京都府農林水産業功労者表彰 記念

地元産そば粉のみの十割そば「薬師そば」、本物のよもぎ餅「へんごさ餅」を知る
平成16年2月7日(土) 午前8時〜午後9時
京都駅付近から小型バスが出ます
参加料お一人1000円
定員20名
昼食は里山料理の田原御膳
そば打ち・もち加工などの体験・見学を通じて田原の方々との交流を行い田原を知っていただきます

http://www.city.miyazu.kyoto.jp/~nousui/k.sato/taharatua1.html

お問い合わせ・申込は
宮津市共育の里づくり協議会事務局 角野(かどの)
電話 0772-22-2121(代)内線444 or 090-3619-3212
FAX 0772-22-8480

☆京都インターネットテレビは下記へアクセスを!
http://www.kyoto-tv.info/

目次へもどる




相楽ねっと    2004年