◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2004年


京都府南部ニュース 2004年

(1)どうしても行きたくなる「京都な東京」
(2)「せいか祭り2004第2回学研パレード」出演団体大募集!!
(3)乳幼児の救急蘇生法の講習会を開催します
(4)関西テクノアイデアコンテスト'04

2004年9月3日配信

「関西元気文化圏構想」を京都から推進しましょう!

イベントのエントリーは下記へ。
http://bunka-ryoku.goo.ne.jp/
お問い合わせはinfo@bunka-ryoku.goo.ne.jp

京都南部ニュースの謎?!
Q1「京都南部ニュースは、南部のことしか載せないのですか?」
A1「いいえ、京都の南北東西上下左右の全てがエリアです。」
Q2「役所や公共のニュースしか載せないのですか?」
A2「いいえ、公私混同・公私融合の戦略をもって発行しています。」
Q3「本当に一人で発行しているのですか?」
A3「いいえ、2800人の仲間と一緒にやっています。」

(1)どうしても行きたくなる「京都な東京」

東京上野の松坂屋百貨店。本館6階。9月15日(水)午前10時オープン!匠の技と京の味「京都老舗展」開催。会期は21日まで。15日、16日は舞妓さんもやってくる。ここは、京都な東京。はんなりしまひょか。

(2)「せいか祭り2004 第2回学研パレード」

出演団体緊急大募集!!全国の皆さんへ〜!!!

関西文化学術研究都市精華町が贈る一大エンターテインメント「せいか祭り」。その中でも、祭りの目玉といえる「学研パレード」に出演していただける団体を緊急大募集しています。この企画は、京都府・大阪府・奈良県の6市2町にまたがる「けいはんな学研都市」全体のシンボルロード、幅員50メートルを誇る「精華大通り」一帯の歩道上に「路上パフォーマンス部門」、車道上に「マーチング部門」をそれぞれ設置し、皆で楽しく、大演奏、大乱舞、大行進しようというものです。「我こそは!」と思われた「あなた!」、奏で、舞い、叫び精華大通り一帯を熱狂の、そして、歓喜の渦に巻き込むべく参加してみませんか。

下記募集要領を参照の上、お問い合わせ下さい。

◆「せいか祭り2004 第2回学研パレード」出演募集要領
〇出演内容

「路上パフォーマンス部門」(歩道上)
・演奏隊(アンサンブル、吹奏楽、ビッグバンド、フルバンドetc)
・踊り隊(ストリート、ジャズ、ヒップホップetc)

「マーチング部門」(車道上)
・演奏隊(アンサンブル、吹奏楽、ビッグバンド、フルバンドetc)
・踊り隊(ストリート、ジャズ、ヒップホップetc)
・仮装行列、フロート・おみこし

などなど、せいか祭り会場を熱狂させてくれる内容

〇出演時間

演奏隊 12分、仮装行列隊 12分、フロート・おみこし隊 12分、踊り隊 7分から15分
※踊り隊のみ出演場所により出演時間が異なります。

〇対 象

「われこそは!」と意気込んでいただける方(プロ、アマチュアは問いません)
※学研パレードの運営にボランティア参加できる方

〇参加料

1団体につき5,000円
※ただし、参加人数のうち高校生以下が75%を超える団体は無料とします。

〇選考基準

@書類審査及び活動内容が収録されている媒体(写真、ビデオ、音源etc)により審査させていただきます。

A審査基準は、技術や表現力、雰囲気など、総合的に判断します。

B出演していただく団体には、9月中旬にご連絡します。

〇応募方法

所定の「参加申込書」に必要事項を記入のうえ、活動内容が収録されている媒体(写真、ビデオ、音源etc)を添え、次のところへ。
※申込書については、お問い合わせいただければFAXで送信いたします。また、下記URLからもダウンロード可能です。
http://office.town.seika.kyoto.jp/document.asp

〇応募期限

平成16年9月8日(水曜日)午後5時必着(FAXまたは郵送でも可)
※直接持参される場合は、平日の午前9時〜12時、午後1時〜5時

〇応募先

せいか祭り実行委員会事務局 学研パレード大募集係(企画調整課内)
〒619-0285 京都府相楽郡精華町南稲八妻北尻70番地
TEL : 0774-95-1900 FAX : 0774-95-3971
E-mail :matsuri@town.seika.kyoto.jp

興味のある方は、とりあえず問い合わすべし! 〜もちろん、主役は『あなた』です!!〜 ご応募待ってまーす!!!

(3)幼児の心肺蘇生法の講習会のご案内です。

NPO地域予防医学推進協会(理事長:山本理江さん)からのご案内です。

第1回の講習会

地域予防医学推進協会会員および活動スタッフ向け講習会を開催いたします。ご参加ご希望の方は、メールでお申し込みください。お知り合いの保健師・管理栄養士・助産婦さんなど、予防医学に関わる職業の方で、NPO活動に興味をもたれてる方もお誘いください。ただし蘇生人形を用いての実習を充実したものにするため、定員30名で先着順とさせていただきます。定員に達した場合お断りすることもあります。

日時:9月12日(日) 13:00〜16:30

場所:京都市内中心部(詳細は申し込み後にご案内します)

テーマ:乳幼児の救急蘇生法

講師:伊東和雄(いとうかずお)氏
 :有限会社マスターワークス 代表取締役
 :LSFAプログラム・マスタートレーナー
 :早稲田大学非常勤講師(救急処置法)
 :聖路加国際病院 心肺蘇生法講師

13:00〜13:30
講演 事故防止と応急手当の必要性
13:30〜16:00
救急蘇生の説明(ビデオ)と実技(乳幼児の蘇生人形使用)
16:00〜16:30
まとめ

受講料:500円(NPO会員無料)

〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1
「ひと・まち交流館 京都」2階メールボックス
NPO法人地域予防医学推進協会
Tel/Fax 075-602-3999
mail love@kenkou-npo.jp
HP http://www.kenkou-npo.jp/

(4)アイデアコンテスト募集案内

関西テクノアイデアコンテスト'04
http://www.vbl.kyoto-u.ac.jp/Contest/
今日、幸せの種(アイデア)をまこう!!

ユニークな発想やベンチャー精神を持つ人材の育成の一環として、身近な生活に役立つ技術から最先端技術までの幅広いアイデアを、大学生・高校生を対象に広く募り、審査により表彰します。優れたアイデアには表彰だけでなく、希望者には特許申請・起業化へのアドバイス・サポートも行います。

●応募資格(グループでの応募も可)

・大学の部(ハイテク部門・生活アイデア部門)
 大学生、大学院生、高専4〜5年生、高専専攻科生、教員以外の若手研究員

・高校生、高専1〜3年生

●応募方法

アイデアをA4サイズ1枚(自由書式)にまとめ、応募部門、タイトル、氏名、所属、身分、学年、連絡先を明記の上、郵送・FAX・E-MAILのいずれかの方法でお申込ください。

●応募期間

2004年7月1日(木)〜10月10日(日)必着

●審査方法

一次審査:書類審査(ユニーク度、実用性などを総合的に審査)

二次審査:プレゼンテーション
 日時:2004年11月20日(土)
 場所:京都大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー

●表彰・賞(予定)

・大学の部(グランプリ 1組、準グランプリ 2組、優秀賞 1組)

・高校の部(グランプリ 1組、準グランプリ 1組、優秀賞 1組)

 その他、アイデア賞、奨励賞、努力賞など

 昨年度商品実績:最新ノートパソコン 5台、デジタルビデオカメラ 1台、デジタルカメラ 3台ほか

●連絡先とお問合せ先

〒606-8501 京都市左京区吉田本町
京都大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー
関西テクノアイデアコンテスト実行委員会事務局(担当:香取)
E-mail: contest@vbl.kyoto-u.ac.jp



   

目次へもどる




相楽ねっと    2004年