◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2006年


京都府南部ニュース 2006年

竹とんぼ「日本一」は誰?
天橋立名松リバース作品展のご案内
京都府にもサケが戻ってきます
京都ブランドフォーラムin東京『京都を見直そう』

2006年11月1日配信

(1)竹とんぼ「日本一」は誰?

実は、僕はかつて「竹とんぼ」の日本チャンピオンだった。 「日本竹とんぼ競技大会」において、軸なし部門で優勝した。 もちろん自作のものを自分で飛ばす。 たった一年のチャンピオンだったが、それでもその一年間は実に 誇らしかった。

竹とんぼは奥が深い。和束町に岡田さんという竹とんぼつくり の達人がおられる。その方に、コツを教わった。 薄く竹を削るコツ、角度の付け方、そして飛ばし方など。 小刀をあやつり、竹の棒を「チャンピオン」の道具に変えていく。 今も、そのコツは腕が覚えている。チャンピオンではなくなったが、 「竹とんぼの上手なおじさん」として、地域で名誉ある地位を頂戴 している。

今年も日本チャンピオンが誕生する大会が京都府相楽郡和束町で開催 される。 あなたもチャンピオンに挑戦してみよう。

■日時:平成18年11月12日(日)9時〜12時

■会場:京都府和束町和束運動公園 当日は、「グリーンフェスタin和束」が開催されています。

■参加費:無料

■問い合わせ:和束町教育委員会 電話0774-78-4335


(2)天橋立名松リバース作品展のご案内

一昨年の10月、台風23号の直撃を受けた「天橋立」。 倒れた松に新しい命を吹き込んだ「天橋立名松リバース」。 多くの命が再生しました。是非ごらんください。 今夏、「与謝野寛、晶子ご夫妻の歌碑」も建立されました。 その説明板もリバース作品です。 歌碑にもお立ち寄りください。

■日時:平成18年11月3日(祝)〜5日(日)

3日は、裏千家淡交会のみなさんによる野点茶会などがあります。

■場所:天橋立公園内

■主催:天橋立名松リバース実行委員会

■共催:天橋立を守る会


(3) 京都府にもサケが戻ってきます!

京都府北部地方を流れる由良川に、例年サケが戻ってきます。 今年も由良川に戻ってきたサケからとった卵を人工孵化させて、 3月に稚魚を放流するため、 サケの採捕、採卵実演会が開催されます。

■日時:平成18年11月4日〔土〕午前10時から

■場所:福知山市牧 牧川右岸(向嶋橋下流付近)

大きくなって戻ってきた由良川のサケをぜひご家族でご覧ください。 自然のすばらしさ、環境の大切さを考えるきっかけになることと思います。

*当日は、あったかい豚汁が用意されています!

■主催
サケのふるさと由良川を守る会

■お問合わせ先
京都府中丹広域振興局企画調整室 福知山市農林部農業振興課
TEL 0773-62-2743 TEL 0773-24-7044

※ 当日は少雨決行とします。足元が悪くなっていることも考えられますので、 長靴等をご用意ください。
河川の増水、激しい雨等で実施が困難と思われる場合には中止します。


(4)「京都府東京経済人会」連携企画- 京都ブランドフォーラムin東京『京都を見直そう』

京都商工会議所では、都市としての魅力や品格を高め、京都の街そのものの 「都市格」の向上を目指し、京都ブランド推進事業を展開しています。 このフォーラムでは、地域ブランドだけでは見えてこない、ライフスタイルに 根ざした京都の魅力や奥深さについて、語って頂くとともに、これからの京都 が進むべき方向性についてご提言頂きます。

今回は、京菓子の老舗「末富」のご主人、山口富蔵さんをお招きし、 「京菓子」の世界から見た京都人の美意識についてお話いただきます。

■日 時  平成18年11月20日(月)18:00〜19:15〈予定〉

■場 所  赤坂プリンスホテル別館3階「クイーンホール」
※銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」D出口 徒歩1分/南北線永田町駅(9-a口)隣接

■講 演 テーマ 『京の心は京の華』
講 師 山口 富蔵 氏(京菓子司末富 三代目御主人)
〈略歴〉 1937年生まれ。1960年関西学院大学経済学部卒業。
1970年春より「亀屋末富」(明治26年創業)三代目を継承。
1989年株式会社「末富」社長。
本店のほかに高島屋(京都・大阪・東京日本橋・新宿・横浜・名古屋)に出店。
茶道各御家元の御用を務めると共に各宗大本山にも出入り、御用を務める。
裏千家学園、同志社女子大学、精華大学、大谷大学で非常勤講師を務める。

■定 員 100名(11月10日(金)締め切り 
※定員になり次第締め切ります)

■参加費 無料

■主 催 京都府東京経済人会/京都商工会議所

■後 援 東京商工会議所千代田支部

■その他 ・FAXもしくはE-mailにてお申込みください。 折り返し、参加証をお送り致します。
・E-mailの場合は、表題に「京都ブランドフォーラムin東京(11/20) 申込」とご記入ください。
・詳細は、京都商工会議所HPでご覧頂けます(http://www.kyo.or.jp/kyoto/)

【本件照会先】 京都商工会議所 産業振興部 狩野・才寺( TEL 075-212-6450) 
返信先:京都商工会議所 産業振興部 行

■FAX/075-255-0428

京都ブランドフォーラムin東京『京都を見直そう』(11/20) 参加申込書
貴社・団体名 
貴役職名・貴名 
連絡先TEL ( ) 
FAX ( )
E-mailアドレス   

※記載頂いた個人情報は、本フォーラムの実施運営のために利用するほか、 本所の各種事業の企画・運営・情報提供に利用することがあります。

次へ




   

目次へもどる




相楽ねっと    2006年