◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2006年


京都府南部ニュース 2006年

年11月1日スタート/【京都府立植物園応援】キャンペーン!(〜12月)
「京の文化。そのこころを知る」シンポジウム Special.3 祇園 一力
「京の文化。そのこころを知る」シンポジウム Special.4 妙心寺 大通院・退蔵院

2006年11月13日配信

◎気になるテレビのCM

「シェナンドゥ」、「黄色いリボン」、「旅愁」・・最近この3つの曲がテレビ CMで流れている。

「シェナンドゥ」は、アメリカの曲として古くからあるが、僕が知ったのは 映画「シェナンドゥ河」から。同じく「黄色いリボン」もジョンウェインの映画。 「旅愁」は、唱歌として親しまれているが、これもアメリカの曲。

「シェナンドゥ」は、アメリカ民謡のレパートリーとして、ロジェーワグナー 合唱団などが歌っている。映画のストリーは、南北戦争に否応なしに 巻き込まれる家族の物語で、ヒーローものではなく、どちらかと言えば 歴史に奔騰された民衆悲話のようだった。淡々とした映画だが、 強く印象に残っている。

「黄色いリボン」は、有名なジョンウェインの西部劇。騎兵隊の老大尉を 演ずるウェインが良い。派手な撃ち合いよりも、任務と退役との葛藤 を見事に演じていた。

「旅愁」はアメリカのオードウェイが作曲。フォスターと同時期に活躍した 人。映画の主題歌ではないが、古くから日本人に親しまれてきた。 この3曲。今の日本のコマーシャルに登場した経緯は良く分からないが、 「いいものはいい」と思う。これがきっかけで「映画」を観ることになっても 良いし、唱歌、アメリカ民謡にはまるのも良い。

最近の日本の音楽が悪いとは言わないが、どうもテンポが合わないと 感じていた僕にとって、この3曲は実に心地よい。 ふるさと、家族、命、絆、夢、志、仕事、任務・・・いろいろと想いが巡る。


◎京丹後市久美浜町「豪商 稲葉家住宅」を会場に「霜月ノ荘厳」と題した、 展覧会開催中。

京都造形芸大教授 内田先生からの情報です。

京都造形芸術大学の教員と学生が、京丹後市久美浜町3102「豪商 稲葉家住宅」 を会場に「霜月ノ荘厳」と題した、展覧会を開いています。会期は11月6日(月)から23日(木・祝)までです。 日本画、洋画、彫刻、染織といろいろなジャンルにわたり、当大学の著名な作家が出品しています。

これは、当校が進める「地域環境デザインの実験的研究の一環として、とりわけ太陰暦を利用した地域デザイン」 というユニークな企画によるものです。どうぞ皆様静かで美しい久美浜の、どっしりとした館の中で、雰囲気に溶け込んだ環境芸術作品が、周囲とかもし出す和音と、せめぎ会いを体験してください。


(1)2006年11月1日スタート/【京都府立植物園応援】キャンペーン!(〜12月)

京都ラジオカフェ株式会社が共同開発した「投稿型映像配信webサイト」 が「京都府植物園」に採用され、11月1日から配信がスタートしました。

●特別サイト → http://hightube.jp/botanical-garden/
(植物園オフィシャルサイト → http://www.pref.kyoto.jp/plant/ )

期間中、松谷園長自らが「植物園」をリポートして、映像で配信していきます。 「この木の紅葉はとても短期間で、今日、明日が見ごろです」というコメン トを聞いて、早速、植物園へ!という、新しいインターネットメディアの形 が登場しました。

期間中には、若手の盆栽芸術家による「盆栽レポート」やラジオカフェの ボランティア登録をした京都タワーのキャラクター「たわわちゃん」の取材 なども紹介していきます。 みなさん、この機会に「植物園」へお出かけ下さい。


(2)「京の文化。そのこころを知る」シンポジウム 
Special.3 祇園 一力

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

この世は 夢かうつつか うつつとも 夢とも知らず ありてなければ (古今集 942)

世の中のことは夢なのか現実なのか、楽しい出来事も厳しい現実の日々も 過ぎれば夢であったような感すら致します。出来ることなれば覚めなければ いい夢心地を、今宵は祇園「一力」から暫しのひととき心躍る本格お茶屋の もてなしをお楽しみ頂きます。

◎Special.3 夢のことのはー「踊」

夢かうつつか うつつとも 心躍る「一力」から

日 時■平成18年11月27日(月)18:00〜22:00

場 所■祇園 一力
京都市東山区四条通花見小路角

定 員■30名

会 費■60,000円 ※御料理・飲物代込

コーディネーター■森谷尅久 氏 武庫川女子大学・教授

ゲスト■片山清司 氏 観世流能楽師
祇園一力 女将
祗園 芸妓

主 催■京都能率協会

共 催■京都商工会議所

協 賛■アサヒビール(株)・月桂冠(株)

◇◇◇詳細はこちらから
⇒ http://www.kyo.or.jp/nouritsu/seminar/syousai18/1101bunka.htm

◇◇◇お問い合わせ・お申し込み先
京都能率協会
〒604-0862京都市中京区烏丸通夷川上ル(京都商工会議所1F)
tel 075-212-6446  fax 075-222-2612
URL  http://www.kyo.or.jp/nouritsu/


(3)「京の文化。そのこころを知る」シンポジウム 
Special.4 妙心寺 大通院・退蔵院

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

わが庵は 月待山の ふもとにて かたむく月の かげをしぞ思う (足利 善政公)

四囲を山で囲まれた京の都には自然と調和して、様々な様相を見ることができ ます。東山の山懐から朝日がたちこめる様、又人々の平和を願い、暖かく迎え 入れ包み込む心の空間が点在します。今回は今佳境を迎えておりますNHK大 河ドラマ「山内一豊」の菩提寺でもあります臨済宗総本山妙心寺から祈りの心 を込めてバチホリックによる「天空の響き、祈りの音」をお届けいたします。

◎Special.4 光のことのは「道」

山内一豊ゆかりの妙心寺から「一条の光に平和を求めて」

日 時■平成18年12月8日(金)18:00〜21:00

場 所■妙心寺 大通院・退蔵院
京都市右京区花園妙心寺町

定 員■30名

会 費■28,000円 ※御料理・飲物代込

コーディネーター■筒井紘一 氏 裏千家茶道資料館・副館長

ゲスト■川島常明 氏 大通院・住職
松山英照 氏 退蔵院・住職

主 催■京都能率協会

共 催■京都商工会議所

協 賛■アサヒビール(株)・月桂冠(株)

◇◇◇詳細はこちらから
⇒ http://www.kyo.or.jp/nouritsu/seminar/syousai18/1101bunka.htm

◇◇◇お問い合わせ・お申し込み先
京都能率協会
〒604-0862京都市中京区烏丸通夷川上ル(京都商工会議所1F)
tel 075-212-6446  fax 075-222-2612
URL  http://www.kyo.or.jp/nouritsu/

次へ




   

目次へもどる




相楽ねっと    2006年