◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  京都南部ニュース >  2007年


京都府南部ニュース 2007年

「トータルビューティ」のこと
同志社大プロジェクト科目「フィールドワーク」に出た!
在大阪オーストラリア総領事館主催「オーストラリア留学フェア2007」開催
「京の手習ひ」のご案内
井手町ベンチャーインキュベーションルーム使用(入居)希望者を募集
京都能率協会がおくる「キャプテンシップ」セミナー

2007年5月21日配信

(1)「トータルビューティ」のこと。

先日、大阪で、お世話になっている企業様のパーティに出席させていただいた。 社長が若い世代に交代し、社名も変更。「トータルビューティを目指す」とう若き リーダーの言葉にハッとした。美しくありたいと思うのは万物共通の思い。

私たちの仕事にも「トータルビューティ」という思いをキャッチアップしていく努力と マインドが必要と感じた。私流に解釈した「トータルビューティ」は「調和」ということ。 全ての存在が最適の状態でそれぞれの役割を演じている姿。それが 実現すれば素晴らしい。「調和」というのはそういう状態なんだろうと、ぼんやり 考えている。

この会社からいただいたご縁で、パーティでは懐かしく嬉しい顔に出逢うことも 出来た。たまたま名前が同じ「良明」ということで、ある企業の社長様とは、 京都に研究開発拠点を立地いただくまでのお付き合いになった。 また、この会社自体も京都に営業拠点を開設いただいた。 東京でご縁をいただいた方々とも再会し、京都への熱いメッセージを頂戴した。 自然体でご縁がつながり、心を通わすことが出来ること。パーティでは「調和」 する人と人の姿に接し、久々に愉快な気分となった。 皆様に感謝!


(2)同志社大プロジェクト科目「フィールドワーク」に出た!

学生十数人とともに、いざ現地へ。 亀岡市と井手町に2週間続けてフィールドワーク。 現地での学生たちの目が輝いているのを見ると、「彼らは本気だ」と、こちらも 元気になってくる。

地元の方々の親切な対応にも感動の様子。人との出逢いも旅の楽しみ。 僕自身も学生の目を通して「地域再発見」の連続。 来週は、フィールドワークをふりかえる図上演習を行う。

フィールドで感じたことをふりかえり、整理していく。新たな発想が生まれる。 そして、その発想を持って再度フィールドへ。 机上の企画ではなく、人を旅へ誘う具体的な発信をこのプロジェクトでは 目指している。

多くの人の応援がありがたい。期待を背中に、学生たちは地域へ入る。 みなさん、どうぞよろしく御願いします!


(3)在大阪オーストラリア総領事館主催「オーストラリア留学フェア2007」開催のお知らせ

オーストラリアより約60校が来日する国内最大級の留学フェアが開催される。 友人であるオーストラリア総領事館のシンディさんからこの情報をいただいた。 京都はオーストラリアからの留学生や修学旅行生が多い地域。 京都とオーストラリアとの相互交流が活発になることを期待したい。

以下ご案内。

オーストラリアから小学校・中学・高校・大学・大学院・専門学校・英語学校などが 来日参加して行われるオーストラリア総領事館主催の留学フェアを下記の通り 開催いたします。

『オーストラリア留学フェア2007』の最大の魅力は、各学校のブースで現地の 担当者が個別に留学相談に応じ、一人一人に合った留学プランを提案してくれる ことです。

各ブースには日本語が話せる担当者か通訳スタッフがいますので、 気軽に相談できます。学校の担当者と直接会える機会はなかなか無いので、 この一年に一度のビックチャンスを是非ご活用ください。

当日は個別相談会のほかに、「オーストラリアの教育制度・留学システムが よくわかるセミナー」や「人気学科紹介」も行います。どなたでも事前登録すれば ご参加いただけます(参加費無料)。 なお、事前登録の上、来場してアンケートに答えていただくと現地キャンパス訪問 などに活用頂けるオーストラリア往復航空券が当たるチャンスがあります!

■日時:2007年6月2日(土)午後12時〜午後5時

■会場:国立京都国際会館

■参加費:無料

■詳細・参加登録:
http://www.business.australia.or.jp/australiaweek/osaka/
当日のスケジュールや参加校リストもご覧いただけます。
参加には事前登録が必要です。


(4)「京の手習ひ」のご案内

「本物」の京都に触れ、「本物」を験したい。そう思って京都へ来る人は多い。 京都の人々も「ほんまもん」を体験してほしいと願っている。 「京の手習ひ」は、ほんまもんを体験していただくための京都ならではの 取組み。 「京の手習ひ」は、ひと味違う京都の思い出を演出してくれます。


伝統工芸の技、体験しませんか?

「京の伝統産業」体験観光推進委員会では、伝統工芸の体験が出来る工房の ご紹介と、優れた技術を有する職人さんを派遣しています。

【伝統産業体験工房】
体験ができる工房を「京の手習ひ」HPで検索、予約していただけます。 現在、約100の工房が参加、体験メニューはたくさんあります。
◇「京の手習ひ」http://www.taikenkobo.jp/index.html

【職人派遣システム】
お泊まりのホテル、研修会、講演会等に職人さんを派遣します。 「講演」「実演」「制作体験」の3つのコースからお選びいただけます。

■お申し込み方法
お申し込みは簡単!
・ネット http://www.taikenkobo.jp/index.html
・お電話 075-229-1010 (窓口:京都伝統工芸館 水曜定休)
・FAX 075-253-1020

■メルマガ読者募集中
京都の伝統工芸に関する最新情報や季節のニュース、イベント情報を定期的に お届けします。
ご希望の方は、下記事項をご記入の上、上のメールアドレス、FAX番号へ お申し込み下さい。
○メールアドレス
○お名前(差し支えなければ)
○ご職業(差し支えなければ)
○お住まいの都道府県(差し支えなければ)

■【お問い合わせ】
京都府染織・工芸室工芸担当 前田
TEL:075-414-4858 FAX:075-414-4842


(5)小さな町の大きな挑戦!第2弾スタート!
井手町ベンチャーインキュベーションルーム使用(入居)希望者を募集します!
ホスピタリティあふれる「京都府井手町」だから、出来ることがある!!

■目的  ベンチャー企業育成及び産業の活性化

■所在地 京都府綴喜郡井手町多賀庵垣内地内

■募集区画数及び面積  1区画 94.65平方メートル 軽量鉄骨造(事務室) 駐車場有

■使用(入居)対象者等
新技術・新商品・新サービス等の研究開発若しくは試作又はこれに準じる事業活動を 行う創業者、創業後間もない方、創造的な事業活動を行う方、経営の革新・新事業の 開拓を行う方など(現在の住所等が京都府外である場合も対象とし、個人・法人・ グループを問わない)

■使用(入居)条件
(1)使用(入居)期間12ヶ月以上36ヶ月間以内(延長可)
(2)使用料(家賃)月額  一 般 200円/平方メートル(18,800円)学生特例 100円/平方メートル(9,400円)

■使用(入居)者に対する支援措置
(1)経営・技術の各種専門家の派遣、経営・技術に関する講習会・交流会などの開催
(2)関西文化学術研究都市との連携
(3)販路開拓

■ 申請期間 平成19年5月23日(水)から平成19年6月22日(金)まで

■ 使用(入居)者の選定
審査委員会において申請書に基づき、審査を行い、使用(入居)者を選定

■入居予定 平成19年9月1日予定

■問い合わせ先  井手町総務部企画財政課 TEL 0774-82-2001  FAX 0774-82―5055

■申請書用紙の請求
郵便受付 返信用封筒に120円切手を添付の上、 井手町役場総務部企画財政課まで郵送して下さい。


(6)京都能率協会がおくる「キャプテンシップ」セミナー
本間正人氏とワコール辻朗子氏との対談「感じるブラ」をヒットに導いた繊細な感覚の京女

「キャプテンシップ」とは、「プレーヤーとしてのリーダーシップ」のあり方 と定義でき、自分自身が「一人のプレーヤー」として実務をこなしながら、 仲間をまとめていく力であり、上司と部下をつなぐパイプ役としての力量でも あります。

組織活性化の鍵を握るのが「キャプテンシップ」かもしれないとする経営者、 管理職の方が増えています。フラット化した組織の中では、プレイングマネジ ャーの働き振りがチームの浮沈を左右します。

この講座ではメンバーを動かしチームをまとめるスキルや、組織としてキャプ テンシップを育む風土づくりをとりあげていきます。職場や社会活動の中で キャプテンとしての力を伸ばしたい方、職場の若手を活かすヒントを得たい 管理職の方にお勧めの講座です。

【開催要項】

日 時■平成19年6月21日(木)10:00〜17:00 ※終了後、交流会開催

場 所■京都商工会議所「教室」(2階)
京都市中京区烏丸通夷川上ル(京都市地下鉄丸太町駅6番出口)

対 象■職場の若手を活かすヒントを得たい経営者・管理職の方、 職場や社会活動の中でキャプテンとしての力を伸ばしたい現場リーダーの方

受講料■京都能率協会会員:16,800円/京都商工会議所会員:18,900円/一般:26,000円

講 師■本間 正人 氏(NPO学習学協会 代表理事・成人教育学博士)

ゲスト■辻 朗子 氏((株)ワコール ワコールブランド事業本部)

カリキュラム■
☆第一部(午前)
1.キャプテンシップとは何か
2.現場のリーダーに求められる7つの力
☆第二部(午後)
3.トークライブ「感じるブラ」開発チームを成功に導いた体験を伺います
4.過去の「リーダー体験」を振り返る
5.未来のヒーローインタビュー
6.まとめ

主 催■京都能率協会

後 援■京都商工会議所

◇◇◇詳細はこちらから
⇒ http://www.kyo.or.jp/nouritsu/2007/06/post_21.html

◇◇◇お問い合わせ・お申し込み先
京都能率協会
〒604-0862京都市中京区烏丸通夷川上ル(京都商工会議所1F)
tel 075-212-6446  fax 075-222-2612
URL  http://www.kyo.or.jp/nouritsu/

次へ




   

目次へもどる




相楽ねっと    2007年