◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  南山城村 >  祭りやイベント >  むら秋の祭典2000年


南山城村/祭りやイベント

むら秋の祭典(産品祭り) 2000年11月

関 連 情 報
案内 /  団体別即売一覧 /  当日のレポート







毎年、11月23日には、産品祭りが行われる。
「むら秋の祭典」というのが、祭りの正式名称。
農業が主要な産業というこの村、村内外の人たちに、村の産品について知ってもらおうというのが、祭りの趣旨。

メイン会場となるのは南山城村総合グラウンド。
高校総体のソフトボール会場ともなった大きなグラウンドだ。
時間は、午前10時から夕方まで。
特設ステージによるアトラクション、100ほどのテントブースで様々な催し物が行われる。

アトラクションなどは年ごとに内容が変わるが、南山城村の秋の恵み満載のこのイベント、人気の定番メニューもある。

「産品直売会」には、毎年行列ができる。
とにかく、ビックリするほど安い。
午前と午後の2回、即売が行われるが、売り切れることもしばしば。

「産品鍋」は、地元でとれた新鮮な野菜がたっぷり入っている。
1000食があっという間になくなってしまう。
田舎みそ仕立ての味にファンも多く、これが目当てのお客さんも。

村の特産品のお茶、しいたけも忘れてはいけない。
南山城村は2000年には産地賞を獲得したのだが、その煎茶をはじめ、ほうじ茶などが、試飲・販売される。
ふだんは「宇治茶」として市場にでている村のお茶を、しっかり味わってほしい。
京都府内でダントツのシェアを占める椎茸も、大ぶりで肉厚でジューシー。
この椎茸の最もおいしい食べ方は、焼き椎茸というのだから、いかに味に自信があるかという証拠。

その他、地元の農家が丹誠込めてつくった佃煮、味噌、こんにゃく、漬け物など、スーパーではなかなか手に入りにくい田舎の味のオンパレード!

11月23日には、ぜひ、南山城村へ足を運ぼう。
以下は、毎年変わらない、定番の部分の情報である。

産品部門イベント一覧
イベント名担当団体名
産品なべ婦人会連絡協議会
もちつき婦人会連絡協議会
野菜等即売JAやましろ南山城村支店
喫茶サービス茶業青年団
きき酒・ききビール南山城村商工会
木工教室・ソーイングゲーム南山城村森林組合
焼き椎茸椎茸生産組合連絡協議会

次へ





相楽ねっと    祭りやイベント