◆NAVI→   相楽ねっと   新着   サイトマップ   総合リンク集   ナチュプリ本舗
◆今はここ→   相楽好きやわ〜 >  南山城村 >  特産品 >  恋しっ茶


南山城村/特産品

恋しっ茶 にまつわる 姫君伝説

恋しっ茶 /  ナナのコメント

JR大河原駅のすぐ向かいに、木津川を渡る小さな橋があります。大雨が降ると、水没してしまうこともあります。

恋路橋

この橋は、「恋路橋」と言って、ここを歩いて渡ると、願い事がかなうとも言われているそうです。恋路橋を渡って坂を上がると、恋志谷神社があります。

恋志谷神社 鳥居

鎌倉時代の終わりごろ、後醍醐天皇が笠置山にこもって、幕府軍と闘ったとき、天皇を慕ってやってきた姫君(高位な女官と伝えられています)が、この地で亡くなられたという伝説があります。
その姫君の名前や素性は明らかではありませんが、かわいそうにと思った村人たちが、祠を建てたのが、恋志谷神社のはじまりと言われています。
大事に思う人が、戦で敗れ、命からがら逃げていくのを、何もできずに見ているだけ・・・
それはそれは、どんなにか、つらかったでしょう。
姫は、こんなにつらい思いをするのは自分ひとりで終わりにしたいと、亡くなる間際に、愛を大事にする人たちを守護すると誓いを立てられたのです。

恋志谷神社 拝殿

人を愛し、自然を愛し、生き物を愛する気持ち。南山城村から広げていけたら、ステキですね。商工会、NPOでは、そんな村づくりを考えています。

・・・> ナナのコメント




相楽ねっと    特産品